ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

乾燥肌から潤い肌へ♪3日で効果を実感?!とっておきの保湿法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年中気になる乾燥肌…とっておきの保湿法がある?!

1年を通してお客様のお悩みの上位に上がるのが「乾燥」です。
乾燥によって起こるトラブルはしわ、くすみ、毛穴の開きなど様々あります。はっきり言うと美肌になるのに保湿は欠かせないということです。
保湿が大事ということはもう美容の常識のようなもので、化粧水やシートマスクなどで保湿を行っている方は多いと思いますが、それでもまだ乾燥が気になりませんか?
今回はとっておきの保湿の方法をお伝えしたいと思います。

 

タオルで拭いた後の30秒がカギ!

とっておきの保湿の方法、それは「お風呂上がりの即効ケア」です。
お風呂上がりは、肌が潤いに満ちているように感じますが、実は入浴前より肌が乾いています。
私たちの皮膚は、皮脂膜という汗と脂によってできた天然の保護膜によって守られています。この皮脂膜が水分の蒸発を防ぐ役割をしているのですが、お風呂に入り洗顔をすることで皮脂が取れてしまいます。
すると水分がどんどん蒸発し、あっという間に肌に潤いがなくなっていきます。
それは、お風呂を上がってタオルで水分を拭いた直後、なんと30秒後から始まりますので、潤いが逃げる前に、肌が濡れている状態でとにかく早く化粧水、美容液まで塗ってしまいましょう。
人工の皮脂膜を作ることによって水分の蒸発に歯止めをかけ、潤いを保持することができるのです。

 

3日で効果が実感できる?!今日からできるスキンケア♪

すぐに保湿をするためにも、バスルームには化粧品を持ち込んでおくのがおすすめです。
そして着替えも終わり、落ち着いてから肌に応じたスキンケアに入ります。
ここからシートマスクをしても良いですし、美容液を重ねるのも良いですね。
最後はクリームで保護することをお忘れなく。
この保湿の方法は3日くらいですぐに潤い感を実感できますので、ぜひ今日から試してみてくださいね。
高価な化粧品を時々使うよりも、良い習慣を毎日コツコツ行う方が何倍も美肌効果がありますよ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP