ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『これが現実だ』から5年9ヵ月、yumboのニューアルバム『鬼火』がついに完成!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仙台をベースに活動するyumbo(ユンボ)が、10月12日に4thオリジナル・アルバム『鬼火』をリリースすることがわかった。

高い評価を受けた前作『これが現実だ』から実に5年9ヵ月ぶり、彼らの活動にも少なからぬ影響を与えた東日本大震災以降初めてのアルバムとなる。

アルバム収録曲はすべてライヴで披露済み。「リリースはまだかまだか」という声を受けつつも、予想外に制作に時間がかかり、最終的にCD2枚組というボリュームとなったが、多くの人に聴いてもらえるであろう普遍性を持った充実作に仕上がった。

新作『鬼火』からは、MC Sirafu、遠藤里美(共に片想い)らのホーンとLAKEのコーラスをフィーチャーした、DISC 1の1曲目「悪魔の歌」がSoundCloudで公開されている。

そして同じく10月12日には、長らく在庫切れ状態が続いて幻となっていた、2003年にマジキックよりリリースされた記念すべきデビュー・アルバム『小さな穴』もリイシューされる。初代ヴォーカリストの大野綾子を擁したMD一発録音による奇跡を、この機会にぜひ追体験してみてほしい。こちらには、ボーナス・トラックを1曲収録予定。

1stアルバムの『小さな穴』からは、澁谷浩次のソロ・ライヴ集『シブヤくん』にも収録されたライヴ・クラシックス「家」がSoundCloudで聴けるようになっているので、合わせてチェックしてみよう。(田山雄士)

『鬼火』
epcd-092~3(2枚組)
2016年10月12日発売(「7e.p.Online Store」9月29日発送開始)
¥2,600円(税抜)
※A式W紙ジャケット、歌詞付き
※「7e.p. Online Store」特典:アルバム未収録4曲ダウンロードコード
<収録曲>
DISC 1
01.悪魔の歌
02.石が降る
03.地獄の歌
04.偉大なるサークル
05.暗がりにひとつ
06.失敗を抱きしめよう
07.人々の傘
DISC 2
01.優しい音楽
02.悲しきマグロ
03.真夜中のパーティー
04.嘘の町
05.馬男
06.薬のように
07.鬼火

『小さな穴』
epcd-094
2016年10月12日発売(「7e.p.Online Store」9月29日発送開始)
¥2,000円(税抜)
※ボーナス・トラック1曲収録/歌詞付き
7e.p. Online Store特典:未発表ライヴ集『le petit addenda』ダウンロードコード(全9曲)

・「悪魔の歌」SoundCloud
https://soundcloud.com/7e-p/epcd092_1/

・「家」SoundCloud
https://soundcloud.com/7e-p/a-house

『鬼火』

『小さな穴』

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP