ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マリーンズ カンパイガールズ、ワンマンライブ&水着カレンダー発売ならず

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マリーンズ カンパイガールズが、ワンマンライブ&水着カレンダーの発売を懸けた”カンパイチャレンジ2016”の結果を9月4日に発表した。

マリーンズ カンパイガールズは、昨年、”プロ野球界初、野球場で会える売り子アイドル”としてデビュー。今年は3月25日の開幕戦から本拠地であるQVCマリンフィールドで全試合”出場”している。昨年は、5月12日~8月30日までに、6人合計30,000杯を販売するというカンパイチャレンジ(ハードル)を見事クリアし、念願の写真集を発売した彼女たち。

7月には今年度バージョンの”カンパイチャレンジ2016”が発表され、7月30日~9月4日までの公式戦20試合のうち、10試合以上、6人合計1,000杯販売しなければならないという厳しいハードルが課せられた。目標が達成されれば、マリーンズ カンパイガールズ初となるワンマンライブ開催と、水着のカレンダーが発売となる。全国のビール売り子ファン、カンパイガールズファンが見守る中、9月4日にチャレンジ最終日を迎えたが、結果、1,000杯以上売ったのは、7試合にとどまり、夢のワンマンライブ&水着カレンダーの発売とはいかなかった。

リーダーの今井さやかは、「カンパイチャレンジ期間を終え、総合的に7試合達成することが出来ましたが、残念ながら途中でチャレンジ失敗となりとても悔しい気持ちでいっぱいです。今回この企画を知り、初めて買って下さる方との出会いや、いつも応援してくださる方々の一層の熱い気持ちと優しさも実感する事ができました。残りホームゲーム全試合、元気に笑顔でビールを販売しますので、これからもよろしくお願いします。ぜひマリンフィールドへお越しください!」と残念な結果に終わったものの、残り試合も全力でビールを販売することをファンに約束した。

マリーンズ カンパイガールズは、3月25日のホーム開幕戦以降、QVCマリンフィールドで行われる公式戦すべてで稼働する予定。

関連リンク

■マリーンズ カンパイガールズ オフィシャルHPhttp://avex.jp/kampai/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP