ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いいよねっと、ゴルフのスイングを解析できるGarmin製グリップ用センサー「TruSwing J」を発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いいよねっとは 9 月 6 日、ゴルフのスイングを解析できるグリップ用センサー「TruSwing J」を発売しました。価格は 18,334 円 + 税です。TruSwing J はゴルフクラブのグリップ下にマウントする小型のセンサーデバイスで、スイング時にバックスイング時とダウンスイング時の動き・荷重データを解析し、三次元アニメーションでスイングを再現するほか、ヘッドスピード、フェース角、シャフトの傾き・角度、ボールの飛距離・方向も一緒に表示・記録できます。解析やデータの閲覧は Garmin Connect のスマートフォンアプリのほか、Approach とペアリングするとスマートフォンを利用しなくてもデータを閲覧できます。また、記録したデータは Garmin Connect に保存され、過去のデータと比較したり、ゴルフ仲間やコーチなどに共有することもできます。本体は非常に小型でスイング毎の校正は不要です。また、フル充電で 12 時間は使用できるとされており、数回の練習やゴルフ場を周っても持つと思われます。Source : いいよねっと

■関連記事
OnePlus x / 3、Android One、Nexus 5のCyanogenMod 14非公式版が配布中
スクウェア型ディスプレイを搭載したMotorolaスマートウォッチの写真が流出
NTTレゾナント、7,800円+税とかなり安いLTE対応Androidスマートフォン「g06」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。