ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

宮脇詩音、前代未聞の17週連続ワンマンライブを開催 女性と高校生以下の学生は無料で入場可能

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
宮脇詩音、前代未聞の17週連続ワンマンライブを開催 女性と高校生以下の学生は無料で入場可能

2015年にリスタートを切って以降、タワーレコード全店舗への訪店や、日本人アーティスト初となる世界遺産アンコールワットでミュージック・ビデオ撮影、更には、人気アプリ「SNOW」とコラボレーションしたMV制作など、何かと世間を驚かす宮脇詩音が、17週連続でワンマンライブを開催していると話題となっている。

9月5日を皮切りに12月末まで毎週開催されるこのワンマンライブは「宮脇詩音Weekly定期ライブ」と題され、渋谷駅から徒歩3分以内という好立地にある東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて開催されている。

その記念すべき初日の公演を見ようと集まったファンの中には、いつにも増して女性や若いファンの姿が目立つ。それもそのはず、なんと今回のライブチケットは一般でも1,000円と破格なだけでなく、女性と高校生以下の学生は無料で入場できるというのだ。

「映画とかでも“レディースデー”があるように、音楽ライブにもそういうお得があると女の子も積極的にライブに参加しやすくなるんじゃないかと思いますし、あとは、やっぱり自分が高校生の時を思い返すと、好きなアーティストのライブに行きたくてもお小遣いが足りなくて、電車賃を払うのもやっとだったりしたので、高校生以下の学生も無料で入場できるようにしました。」

そう語る宮脇の願いの通り、会場には初めて宮脇詩音のライブを観に来たという女性や、学生、親子連れなど、まさに老若男女のファンが集まりライブを楽しんだ。

このワンマンライブではCDのリリースプロモーションとして開催するフリーライブや、宮脇が主催者となって開催しているイベント「☆GIRLY PARTY」とは差別化したライブにしたいとのことで、CDアルバムに収録はされてはいたものの、これまでのライブでは生歌唱をしていなかった曲を初披露したり、ライブ中盤にはJUJUの「やさしさで溢れるように」をカバー歌唱するなど、普段とはまたひと味違った姿を披露し、集まったファンを大いに魅了した。

12月末まで続くこのワンマンライブの詳細は、全日程と共に宮脇詩音のオフィシャルサイトで公開されている。

ライブ情報
ワンマンライブ開催日
9月5日(月)・9月12日(月)・9月20日(火)・9月28日(水)
10月4日(火)・10月11日(火)・10月18日(火)・10月25日(火)
11月1日(火)・11月8日(火)・11月15日(火)・11月21日(月)・11月29日(火)
12月5日(月)・12月12日(月)・12月20日(火)・12月27日(火)
会場:Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
開場 / 開演(全日程共通):18:00 / 18:30
チケット種類:当日券 会場販売のみ
※チケットは各公演17:30頃からの販売を予定
チケット価格(全日程共通):一般 1,000円 / 女性割引:入場無料 / 学生割引(高校生以下対象):入場無料
※入場時、ワンドリンク代として500円別途。
※学生割引の対象者はチケット購入時に学生証の提示が必要。
※場内は全自由席。
※入場は、整列順入場。(※開場時刻より列の先頭より案内)

関連リンク

宮脇詩音オフィシャルサイトhttp://www.shion.tv/
宮脇詩音 twitterhttps://twitter.com/shion_miyawaki
宮脇詩音 Instagramhttps://instagram.com/miyawaki_shion/
宮脇詩音 facebookhttps://www.facebook.com/miyawakishion.official
宮脇詩音 オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/shion-miyawaki/
宮脇詩音 公式YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCA3htMIE7QJ8zGFQtjiiF6g

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。