ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

時短・簡単・片付けがラク! レンジでチンするだけのメインおかず

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メインのおかずはフライパンで焼いたり、鍋で煮たりして作るもの……なんて思い込んでいませんか? キッチンでの存在感は大きいのに、調理に関してはいまいち活用されていないことが多い電子レンジ。「温め」や「解凍」にしか使っていないなんてもったいない! レンジでチンするだけで簡単に作れて、立派なメインおかずになるおすすめ料理をご紹介します。

切って並べてレンジで5分!

ブロッコリーとコンビーフのレンジ蒸しのレシピ | 料理サプリ

材料を切ったりちぎったりして皿に並べて、レンジで加熱するだけで完成! メインはもちろんビールのお供にもぴったり。

ごま油&片栗粉で鶏をしっとり食感に

鶏むね肉とレモンのさっぱりレンジ蒸しのレシピ | 料理サプリ

レモンの酸味&ほろ苦さが爽やか。たった2つの食材でできるシンプルさも嬉しい簡単メインおかずです。

なす&豚こまを別々に加熱するのがポイント

なすと豚肉のレンジ蒸し 梅わさびだれのレシピ | 料理サプリ

加熱したなすはラップをかけたまま冷ますことで、水分を飛ばさず柔らかな食感に。食欲をそそる梅わさびだれでどうぞ。

加熱中に他の副菜やスープを作ることができるので時短にもつながるのがレンジ調理のいいところ。また、鍋やフライパンなどの“大物”を洗う必要がないので、後片付けの手間も省けます。電子レンジを賢く活用して、メインおかずも手軽に楽しく作りましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

夕食を作る気力ゼロ…そんな日は「混ぜごはん」で賢くラクしよう
ワーママ必見! 夕飯作りがグッと楽になる時短料理の4ルール
圧力鍋で食材が早く煮える理由

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP