ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パクチスト歓喜!台所に置いておきたい話題のパクチー最強アイテム3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

独特なクセのある味わいが特徴の「パクチー」が近頃人気です。テレビや雑誌ではパクチー専門店を取り上げることが増え、パクチーを愛する“パクチスト”という言葉もよく見かけるようになりました。とはいえ、まだまだこのパクチー、市場に出回っている数は少なく、小さなスーパーでなかなか手に入りにくいのが難点です。でも、ご安心ください。じつはパクチストたちに大人気の生パクチーが手に入らなくても、家庭で気軽にパクチーを味わえる調味料が出ているのです。そこでさっそくおすすめ商品をご紹介しましょう。

 

気軽にエスニックサラダを味わいたい人にオススメ「パクチードレッシング」

出典:カルディコーヒーファームより

 

まずいちばん最初におすすめしたいのがカルディの「パクチードレッシング」。何といってもその魅力はパクチー独特のクセと味わいがドレッシングとして見事に仕上がっているところ。サラダはもちろん、から揚げ、豚しゃぶ、カルパッチョ、炒め物などとどんな料理に使えるのが人気の一つです。価格も200ml350円前後と非常にお手頃。パクチー人気が高まっているものの、まだまだパクチーを扱っている店舗は限られているので、そんなときには、まずこれ1本を使うと、満足感は違ってくるでしょう。

 

生パクチーにこだわりたい人は「きざみパクチー」で決まり!

ドレッシングも美味しいけれど、どうしても生のパクチーにこだわりたい。そんなパクチストもいるかもしれません。そんな方にはS&B「きざみパクチー」(290g)がおすすめです。チューブ状の容器に細かく刻んだパクチーが入っていて、料理の仕上げにかけたり、香りをつけたりするときに便利です。焼きそばや餃子の餡に使ってみると、エスニック風のアクセントがついて、より美味しく味わえるでしょう。

 

サンドイッチに塗って食べると美味しくなる「クリーミーパクチーソース」

出典 amazonエスビー食品ストア

 

パクチー独特の香り、レモン果汁の酸味、魚醤の旨味……。これらが一つに収まっているのが、「きざみパクチー」と同じメーカーS&B「クリーミーパクチーソース」(110g)です。ソースなのでパンやチップスにつけて食べると、口の中でクセのある味わいがツーンと広がります。こちらもドレッシング同様、炒め物にも活用できますし、トンカツといった揚げ物にも合わせられる、汎用性の高い商品です。無類のパクチー好きにはたまらないものなので、こちらも台所にあると置いておくと便利です。

 

美肌を手に入れたければ、パクチーを食べよう!

 


エル・ジャポン(ELLE JAPON) 2016-08-27 発売号
Fujisan.co.jpより

 

パクチーは整腸作用が高く、その栄養成分も高いことで知られています。葉の部分には、高い抗酸化作用を持つβ―カロテンが集中していて、これはとくに細胞の老化を抑えたり、免疫力を整える作用があります。疲労回復に効果的なビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCなども含んでいるので、まさに体の不具合をすぐにリセットできる食材といえるのです。近くのスーパーなどでは、生のパクチーはなかなか手に入りにくいため、まず興味がある人は、ドレッシングなど比較的身近なところから探していくのがおすすめです。

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP