ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

足元だけインパクト。奇抜なランニングシューズで街を駆け抜けたい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋の空気を感じ始めてきたこの時期。

涼しい風が気持ちいいので、なんだか無性に走り出したくなります。

そんなときは、カラフルなランニングシューズを履いて出かけたい。見ているだけで気分が上がって、どこまででも走り続けられそうな気がするからです。

気分がいっきに明るくなる蛍光色のグラデーション

例年に比べて今年目立つのが、カラフルでポップなランニングシューズ。

『NIKE』からは、モノトーンのウェアに合わせたらポイントになりそうな、蛍光色のグラデーションカラーのシューズが登場。

Nike+ Run Clubさん(@nikerunning)が投稿した写真 – 2016 8月 8 3:36午後 PDT

普段なら奇抜に思える蛍光色同士の組み合わせも、ランニングのときには、なぜか自然に履きこなせるから不思議。

JaniceJuanicoさん(@lolay_janz)が投稿した写真 – 2016 8月 23 9:32午前 PDT

メッシュ素材で通気性も抜群です。

ビビッドカラーはあえてさりげなく取りいれる

さりげなくビビッドカラーを取りいれたいなら、『NEW BALANCE』のシューズを。

@bethabelが投稿した写真 – 2016 1月 2 8:04午前 PST

ダークブルーをベースにピンクでアクセントを効かせています。

中のソールはクッション素材なので、いくら走っても足が疲れません。

こちらの動画ではその軽やかさがよくわかります。

New Balance UKさん(@newbalanceuk)が投稿した動画 – 2016 7月 26 4:25午前 PDT

ソール部分に鮮やかなピンクとオレンジをぶつけたシューズは、ベースがブラックなことでよりいっそう目をひくデザインに。

スポーツシーンなら総柄模様のシューズだって、自然に取り入れたくなります。

街中でもどんどん履きたいSKECHERSのシューズ

アメリカで老若男女すべての人に愛され続けている『SKECHERS』。

Skechers Portugalさん(@skechersportugal)が投稿した写真 – 2016 8月 25 4:21午前 PDT

ランニングだけでなく、街でも履けるブルーとグレーのシューズ。柄が入っていてもワントーンなので、コーディネートしやすいのがうれしい。

とにかく軽い履き心地も人気の理由のひとつです。

機能性だけでなく、視覚からわくわくさせてくれるカラフルなランニングシューズたち。

もういますぐにでも街を駆け抜けたい気持ちがあふれてきます。

写真/Shutterstock

■ あわせて読みたい

男子は「ダイエットしすぎ女子」が正直しんどい
お腹ぷよぷよ見せても平気! レナ・ダナムが親友と下着姿で素になる
あなたの情報感度はどれぐらい? 選んだDVDからチェック #深層心理
男子は「帽子をかぶりっぱなしの女子」が正直しんどい #男子の本音
秋の恋ってどんな恋? 気になる #心理テストまとめ
男性の「恋人のハードル高いでしょ?」にドキドキさせる回答
「うんざりしていたの」アリシア・キーズはメイクをやめた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP