ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音沙汰が歴史的建造物での公演を収めた初のライヴ盤発売、新曲も収録

DATE:
  • ガジェット通信を≫
音沙汰が歴史的建造物での公演を収めた初のライヴ盤発売、新曲も収録

永原真夏と工藤歩里によるアコースティック・ユニット、音沙汰が初のライヴ盤『荒野の彗星』を10月16日(日)にリリースすることを発表した。

同作は2016年8月13日(土)に東京・早稲田奉仕園スコットホール講堂で行なわれた単独公演の模様を収めたもの。2014年に発売された音沙汰のスタジオ・アルバム『SUPER GOOD』の収録曲だけでなく、活動休止中のSEBASTIAN Xの楽曲や永原真夏ソロの楽曲、さらに公式リリースされていない新曲や未発表曲も披露され、全70分ほどの大作となっている。

「特別盤」と「通常盤」の2形態で永原真夏のオフィシャル・オンラインショップとライヴ会場のみでの販売。数量限定の「特別盤」にはCDだけでなく、ここにしか入らないコンテンツが箱に封入された”箱入り”仕様になるとのこと。アートワーク、特別盤コンテンツの内容や予約受付等の詳細は後日発表となる。

リリースに合わせて東京、名古屋、京都でのライヴも発表。リリース日となる10月16日には「武蔵野凱旋」と銘打った単独公演を実施。会場は音沙汰がSEBASTIAN X結成より前から出演していたという古巣・吉祥寺曼荼羅である。10月30日は有形文化財に指定されている名古屋の施設「揚輝荘」にて単独公演、11月5日は京都ウーララにてイベント「アンソロジー」に出演する。東京・名古屋公演は本日よりチケット発売開始。いずれも限定60名となっているので早めにゲットしよう。(梶山)

【作品情報】
音沙汰
ライヴ・アルバム 『荒野の彗星』
※ライヴ会場及び、永原真夏オフィシャル・オンラインショップのみでの販売

特別盤(CD/特別なコンテンツを封入した”箱入り”仕様)
WRDC-11¥2500(tax-out)※数量限定

通常盤(ジュエルケース仕様)
WRCA-11 ¥1667(tax-out)

収録曲 ※特別盤/通常盤共通
1. ロリータ
2. サディスティック・カシオペア
3. 64
4. ASO
5. ルビーの唇
6. 荒野の彗星(新曲)
7. 日向の国のユカ
8. バイオロジー
9. ホームレス銀河
10. リトルタイガー
11. 春の悪魔
12. しろくまオーケストラ
13. SUPER GOOD
14. DNA

【公演情報】
音沙汰 単独公演 「武蔵野凱旋」
2016年10月16日(日) 18:00 OPEN/18:30 START
会場 : 東京・吉祥寺曼荼羅
出演 : 音沙汰(永原真夏、工藤歩里)
チケット : 全席自由¥3000(+1drink)
※定員60名
e+にて9月5日(月)発売開始
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002202479P0030001

音沙汰 単独公演 「月の舟」
2016年10月30日(日) 17:15 OPEN/17:45 START
会場 : 名古屋・揚輝荘
出演 : 音沙汰(永原真夏、工藤歩里)
チケット : 全席自由/前売¥2500(+1餅)
※定員60名
下記メールにて9月5日(月)より予約受付開始
メールアドレス : otosata.nagoya@gmail.com

「アンソロジー」
2016/11/5(土)18:00 OPEN/18:30 START
会場 : 京都ウーララ
出演 : ガール椿 / 小棚木もみじ / ふゆふきうどん / YDOでんじゃらす弾き語り / 音沙汰(永原真夏、工藤歩里)
チケット : adv¥2000(+1drink)/door¥2300(+1drink)
下記メールにて9月5日(月)より予約受付開始
メールアドレス : info@nagaharamanatsu.com

永原真夏 オフィシャル・サイト
http://nagaharamanatsu.com/

永原真夏 オフィシャル・オンラインショップ
http://manatsu.theshop.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。