ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

私ってキープ?本命なの?男が本命彼女にしたいと思える5つの特徴

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この人なら、と思える男性ができても、相手が同じ気持ちとは限りませんよね。何だかいい感じなのになかなか告白してもらえない…という場合、もしかしてキープになっているのかも…。いつまでもキープじゃなくて、本命彼女として扱われたいですよね。そのためには、自分磨きが必要です。男性が本命彼女にしたいと思える、女性の魅力をご紹介します。

 

1. 大らかな心を持っている

男性は文句を言われるのが大嫌いです。どうして連絡くれないの?誰とご飯食べに行ってたの?今日は何をしていたの?という質問攻撃は、男性にとって拷問と同じなのだとか。あれこれ聞かれて責められるうちに、男性はその女性から逃げたくなります。本命彼女には、大らかな心を求めているのです。細かなことで文句を言わず、感情的にならないよう気を付けましょう。

 

2. 家庭的で安らげる

家庭的な女性は本命彼女になれる可能性大です。料理が上手、整理整頓がしっかりできる、家事がこなせる…という母親的な役割を男性は女性に求めます。母親になりすぎるのも問題ですが、本命彼女になって将来のことまで考えると、やはり家庭的であることはアピールポイントになるでしょう。

一緒にいて安らげると思えるような、家庭的な一面を見せて本命彼女を目指しましょう。

 

3. 頑張らなくても一緒にいられる

付き合う前は、あれこれと女性のために頑張る男性は多いですが、付き合ってからずっと同じでは辛いですよね。付き合う前は女性の心を惹きつけようと頑張ってる状態で、高めの食事も奮発してごちそうしたり、デートもプランも念入りに組み立てています。でも、それがずっと続くわけではありません。面倒だから…とデートのプランも適当になり、食事もファミレス…という日もあるでしょう。

どんなデートでも、文句を言わずに楽しんでくれる姿を見れば、2人ならどんなことがあっても楽しく過ごしていけそう…と男性は感じてくれますよ。

 

4. 自分だけのこだわりを持っていない

洋服はいつもここで買う、バッグはブランド物…とあれこれこだわって着飾っている女性は、男性にとって遊びの相手になりやすいです。付き合ったらいろいろおねだりされそう…とか、その先のことを考える男性なら、結婚したらお金がかかりそう…という理由で本命彼女候補から除外されてしまうでしょう。

こだわりを持っている=かっこいいというイメージが強いのですが、こだわりがありすぎても男性が入る隙間がなく、その場の遊び相手と見られてしまいます。

 

5. 男のメンツを保たせてくれる

男は常に自分がかっこよくありたいと思っているため、友達や店員さんの前では自分を立ててくれる女性が好きです。ご飯を食べに行っても、お店では男性が払って、お店を出てから自分の分をさりげなく渡す…というような、男のメンツを保たせてあげてください。

 

好きになった男性だと、遊びでもいいから…なんて思いがちですが、幸せになるためには本命彼女を目指したいですね。男性を自分に夢中にさせるような、本命彼女になるための努力を今すぐ始めましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

男の「性的欲望」で彼を虜にする方法って?
恋愛したいのに出会いを遠ざけている、恐るべき勘違い3つ
彼を狼に変身させる『赤頭巾女子』に学ぶ恋愛テク
「ゲッ、汚い」と思われたくない!彼が家へ来るなら掃除しておきたい場所
マズローの欲求5段階説で見る恋人の選び方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP