ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天才外科医とカリスマ神父――別々の世界で生きる2人に起きた奇跡とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年の東京国際映画祭で観客賞に輝いた、映画『神様の思し召し』が公開中。

傲慢で毒舌な心臓外科医のトンマーゾ。妻とは倦怠気味、長女は冴えない男と結婚してしまい、残る希望は、頭脳明晰な医大生の長男が自分と同じ医学の道を継いでくれることだけ……。ところが、長男は「神父になりたい」と宣言! 息子がとある神父に洗脳されていると睨んだトンマーゾは、人生どん底の信者を演じて神父に近づくのだが――。

カリスマ神父との出会いが、自分のことばかり考えていたエリート外科医の人生の価値観を変える!? 笑って泣ける、ハートフルな大人のコメディー!

神様の思し召し
監督:エドアルド・ファルコーネ
出演:マルコ・ジャリーニ、アレッサンドロ・ガスマン、ラウラ・モランテ、イラリア・スパダ
(2015年/イタリア)
公開中
©Wildside 2015
http://gaga.ne.jp/oboshimeshi/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP