ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

滝のように流れる窒素入りの「ドラフトコーヒー」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月2日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、桜の景勝地としても知られている神田川にかかる面影橋を特集。面影橋の周辺、西早稲田を歩いて散歩する特集の中で、お笑いタレントの高田純次さんが「Foru・Cafe(フォルカフェ)」(東京都新宿区)を訪れた。

同店は表面を軽く焦がしたフレンチトーストの専門店。
店の外に掲げられたメニューに書かれている「ドラフトコーヒー」が気になった高田さんは早速、お店に入ってその正体を確かめる事に。お店の人に尋ねた結果、ビールのような見た目のコーヒーの事だと答えを教えてもらった。ビールサーバーを使い、窒素を含ませながら注ぐことで砂糖なしでもマイルドな口当たりと甘みを感じられるコーヒーなのだという。フレンチトーストと同じくらい人気のメニューとして淹れ立ての「ドラフトコーヒー」が紹介された。
さらに、フレンチトーストのメニューの一種として「ふるやまピーチ」が紹介された。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Foru Cafe (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:早稲田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:早稲田×カフェ・スイーツのお店一覧
人気の熟成肉を使った牛かつ
濃厚なカレーの味わいがたまらない!「バターチキンマサラ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。