ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エリザベス女王と同居できる? バッキンガム宮殿が住み込みのハウスキーパーを募集

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エリザベス女王と同じお屋敷に住むなんて夢のまた夢、と決めつけているあなたに朗報だ。「使用人として」ではあるが、今ならバッキンガム宮殿に住めるかもしれない。

現在、英国王室は、バッキンガム宮殿のハウスキーピングのアシスタントスタッフを募集しているという。と言っても、いわゆる「家事・雑事」を行う仕事ではない。

ネットに掲載された仕事内容には次のように記されている。

「一般的なハウスキーピング職ではありません。当宮殿は歴史的にはかり知れない価値のある場所ですが、こちらに住み込みで勤務していただく仕事です。ほかの使用人はもちろん、来賓されるゲストの方々、そして何よりロイヤルファミリーの面前でふさわしく振る舞っていただくことが求められます。また、日々催される特別なイベントのサポートや来賓者のお世話などをお任せします。日々、研修が行われますから、技術を身につけることが可能ですし、あなたにとって大きなステップアップの場となるでしょう」

これはかなりワクワクするような仕事内容と言えるだろう。

使用人としての経験は必須ではないものの、条件として「細部に気を配れる性質」「マネージメント能力」を有すること、「チームワークのある人材」であることが求められる。

年俸は、2万2,000ドル(約228万円。勤務形態により変動あり)。王室ご一家ともお近づきになれる上、食事付きで、年間33日間の休暇とその他の福利厚生も付与される。こちらの募集は今月18日が締め切りとのこと。

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

世界最高齢か?! インドネシアに145歳のおじいさん現る 長生きの秘訣は「忍耐と余裕」
紳士のスポーツなのに・・・ゴルフ場で男性2人が突然殴り合い!【動画】
「スタジオジブリ総選挙」中間結果発表! 上位5作品は果たしてどの作品!?
猫を飼うことで健やかに? 猫を飼うべき4つの理由
【世界中で絶賛!】U-12バルセロナと大宮アルディージャジュニア、試合後の選手同士の心の交流が話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP