ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

味覚の秋♪ 旬のぶどうを使ったスイーツやドリンクが楽しめる話題のお店3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋の味覚の王様の1つが「ぶどう」。近年の品種改良によって種類が格段に増えたのもうれしい限りだ。そこで今日は、旬のぶどうを使った“プレミアムな”スイーツが、期間限定で食べられるお店を3つ紹介しよう。友人やカレと、秋の到来を感じてみてはいかが?

1.【資生堂パーラー 銀座本店/サロン・ド・カフェ】
このお店で楽しめるのが「長野県 飯塚果樹園産 シャインマスカットと3種の葡萄パフェ」。飯塚果樹園厳選のシャインマスカットとおすすめのぶどう3種類を盛りこみ、自家製ぶどうシャーベットと合わせてある。さっぱりとしたミルクアイスクリームとの相性も抜群。ピンクグレープソースが爽やかな酸味と、大人のほろ苦い味わいを演出してくれる一品。1,980円、9月30日(金)まで。

2.【銀座コージーコーナー】
銀座コージーコーナーのカフェ・レストラン併設22店舗で食べられるのが、近年大人気の「ナガノパープル」を使った「長野県産ナガノパープルのパフェ」「COZYスムージー(長野県産ナガノパープル)」。ナガノパープルは、大粒で種がなく皮ごと食べられるのが特長の、希少性の高い品種のぶどうだ。

食べられるのは下記店舗のみ。10月中旬までの期間限定なので、気になったらすぐにお店へGO!パフェ1280円、スムージー800円(いずれも税込)。

<東京都> 赤坂店、赤坂見附店、飯田橋ラムラ店、イトーヨーカドー大井町店、王子店、お茶の水店、銀座1丁目本店、五反田店、新小岩店、巣鴨北口店、西友清瀬店、田町店、光が丘店、三鷹コラル店、LIVIN田無店、有楽町店
<神奈川県> 海老名店、川崎アゼリア店、鶴見東口店、藤沢オーパ店
<埼玉県> 北浦和東口店、草加店

3.【コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション】
ホテル1Fにある「ダイニング&バー LAVAROCK」で楽しめる期間限定ドリンク「AUTUMN SPECIAL DRINKS」。旬のぶどうといちじくをたっぷり使用したスムージーと、ぶどうを存分に味わえるグレープティーソーダの2種類がある。東京駅から徒歩4分!テラス席もあるので、仕事の合間に気分転換もできそう。スムージーが600円、グレープティーソーダが480円となる。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP