体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

財夢タメ子先生によるはじめてのサービス開発【エンジニア予備校#2】 #engineer_moshi

はじめてのサービス開発を教えてくれるのは、財夢タメ子先生!

前回、風呂出先生に基礎知識を身につけながら新しい技術を取り入れていく大切さを学んだカケルとタエ子。
「技術」を習得したら早速チャレンジしたいサービス開発!塾長が次に連れてきたのは…?

エンジニア予備校メンバー紹介

塾長

昔、多くの部下をデスマーチで失ってしまったことから、しっかりとエンジニアの価値を世に伝えるため熱血指導を志す。
 
 
 
 
 
 

高堂カケル(コードカケル)

高専で情報処理を専攻し、都内のソフトウェア会社にインターン中。流行の技術を追うのが大好き。Rebuildにいつか出ることが夢。
 
 
 
 
 

二徹タエコ(ニテツタエコ)

大学を卒業し、たまたま受かったIT企業に就職。なんとなくやってきたが、これでよいのか悩んでいる。責任感が強く、残業を任されることが多い入社5年目。
 
 
 
 
 

財夢タメ子先生(ザイムタメコ)

エンジニアとして勤務するかたわら、夫の無駄遣いをやめさせるために家計簿アプリを独力で開発。気がついたら家計簿サービスのベンチャーを立ち上げることとなり、社長に就任。同じ映画を何度も観るのが好き。
 
 
 
 
 

良いサービスを作るエンジニアに必要なものって?


今日はずばり、エンジニアと金の話をしてもらう!

自分、興味あります!金融取引の利息計算をするとき、端数を秘密の口座にまとめると秒速で稼げるというすごいビジネスアイデアを思いつきました!


それ、犯罪っていうのよ。
 
 
お金持ちになりたいなら、まずは家計簿をつけるところから始めるのがいいと思うけど。


ッ…!
 
 
間違えた。今回は、家計簿サービスを作っている財夢先生による「サービスを作るための超実践的な講座」だぁー!

あの!私、今度会社の受付システムを作ることになったのでいろいろ聞きたいです!(第1回参照)


受付システムはいいわね。まずはどんな構成にするつもりかしら?

Androidアプリを作りたいので、フロントはタブレットにする予定です。画面でお客さんが担当者の名前をタップすると、サーバからスマホへメールやSlackで通知するようにしたいと思っています。でもサーバをどうしようか悩んでいるんです。あまり設定を自由にできるサーバが会社になくて…。
1 2 3 4次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。