ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BOOWYの楽曲全271曲「AWA」にて配信開始! アルバム15タイトル全262曲は独占先行配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫
BOOWYの楽曲全271曲「AWA」にて配信開始! アルバム15タイトル全262曲は独占先行配信

 BOOWYの楽曲全271曲が、音楽配信サービス「AWA」にて配信スタート。うち262曲については独占先行配信となる。

 独占先行配信される楽曲は、ユニバーサルミュージック合同会社から発売されているアルバム15タイトル全262曲で、「DREAMIN’」「B・BLUE」「ONLY YOU」「MARIONETTE」といったBOOWYを代表する名曲をはじめ、「”GIGS”CASE OF BOOWY」「LAST GIGS」などのライブアルバムも含まれている。

 今回の独占先行配信については、BOOWY担当者をはじめ、ジャーナリストの津田大介、お笑い芸人の原口あきまさ、同じくお笑い芸人のはなわなど、各界の著名人からも喜びのメッセージが寄せられている。

 また、今回の配信開始に伴い、8月29日から9月5日までの1週間にわたって、新宿アルタ1階のシャッターにBOOWYのシルエットが出現。9月5日からは、新宿アルタビジョンにおいて「BOOWY×AWA」の15秒オリジナル動画が放映される。

◎BOOWY担当者-コメント
今年で解散29周年、そして来年は結成35周年を迎えます。BOOWY結成時からBOOWYのDNAは世代へと伝わっていきました。このDNAを新たなジェネレーションへ伝えたく特に音楽好きな人々が集まるAWAさんと組ませていただきました。

◎津田大介-コメント
初めて聴いてから30年。BOOWYは自分にとって永遠のスーパーロックバンドであり、様々なジャンルの音楽を聴くきっかけでもありました。僕がBOOWYから教わったのは、音楽を聴くことの本質的な楽しさだったのだと思います。

◎原口あきまさ-コメント
「コレ聴いてみっちゃ!」と、BOOWYの音楽を聴く様に、進めてくれた先輩や同級生に、感謝してます! 今だに、カラオケ行くと、どんな世代がそこにいようと関係なく、BOOWYの曲くくりで歌う時間を設けてます! BOOWYを知らない世代の方々に、是非AWAで伝説のバンドの音楽を堪能して頂き、格好良さを感じて欲しいです!

◎はなわ-コメント
BOOWYの松井常松さんに憧れ、ベースギターを始めた中学時代。BOOWYがいなければ今の僕の芸風はなかったと言っても過言ではありません。いまだにカッコイイBOOWYの音楽、ファション、メッセージは今でも僕を突き動かしてくれます。 今回AWAでたくさんの曲を聴けることになって、ファンとしては大変喜んでます!

関連記事リンク(外部サイト)

布袋寅泰の『NONSTOP BEAT EMOTIONS』、超ダイジェスト100秒音源公開
布袋寅泰 BOOWY、COMPLEXに対する想いなど51日間SNSで語る!
氷室京介【LAST GIGS】「DREAMIN’」「WARRIORS」「ANGEL」ダイジェスト映像公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。