ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

氣志團 綾小路翔が母にビンタされて言われた一言

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

氣志團 綾小路翔が母にビンタされて言われた一言
J-WAVE日曜朝9時からの番組「SMILE SUNDAY」のワンコーナー「CHINTAI TOKYO DISTRICT」(ナビゲーター:秋元梢)。9月4日のオンエアには、氣志團から綾小路翔さんにお越しいただきました!

秋元はライブで見て以来、氣志團の大ファンになったそうで、念願叶っての登場でした!

秋元:来てほしいと思ってて…嬉しいです!
綾小路:本当にありがとうございます。本来は「J-WAVEに来てはいけない人」みたいなところがあるんですけどね。
秋元:そんなことないです(笑)。元・千代大海のパーティーにも来てくれて。
綾小路:千代大海とは同い年で、全国のヤンキーの中でも最強の男ですから、初めて見かけたときに「勝てる気がしねぇー」って。それで、ご縁があって、九重親方にパーティーの声をかけていただいて嬉しくて「ついに頂点に近づいた!」って思いました!

綾小路さんの楽しいトークに、秋元は笑いっぱなし。ところで、お話の中で氣志團のメンバーにまつわる意外なことが判明しました。

綾小路:一番最初のメンバーは学生時代の同級生で、東京に出てきて友達がいなかったから、東京にいる地元の同級生を集めたんですけど、その頃のメンバーはほとんどいなくなってて。気がつけば「俺たちは、木更津の氣志團です!」と言ってるわりには、実際には木更津出身は2人しかいなくて、今は鹿児島の人の方が多いっていう。
秋元:今まで騙されてました(笑)。

ちなみに、大人気の氣志團ですが、今年の夏はフェスに全く呼ばれなかったそうです。まさかの異常事態に「とてつもない現象が起きてしまいました! 耳と目と自分の未来を疑いました!」とオロオロされたようです。しかし、そんな氣志團に意外なところから出演のオファーがきます。

綾小路:なんと、メンバーの地元、鹿児島空港の近くにある姶良の「あいら夏祭り」からオファーがあったんです! 「行こうよ!」っていうことで行きました。
秋元:鹿児島の人たちにとっては嬉しいんじゃないかと。
綾小路:盛り上がりましたよ。僕らの夏は「あいら夏祭り」でした!

そんな綾小路さんは子どもの頃はどんな雰囲気だったのでしょう。聞くところによると、ご両親が言葉遣いに厳しく、車のセールスマンのような言葉を使う、子どもらしくない子どもだったとか。

綾小路:あと、弟は目がクリクリしていてかわいいい子だったのに、僕は面白い顔をしていて、学校でのあだ名は「地底人」でした。小学5年のときに光GENJIを見て、ああいうふうになりたいと思って、急に色気づいたんです。
秋元:その頃から、人前に出ることは好きだったんですか?
綾小路:いつかは向こう側の人間になりたいと思ってて。履歴書も送ろうとしたんですけど、履歴書に母にハンコを押してもらおうと思ったら、ビンタしてきて、泣き出したんです。母は唯一僕を「かわいい」と言って溺愛してたけど、「ごめんね! アンタは、お母さんにとっては世界一のハンサムだけど、世間的に見たらそうでもない!」と事実を伝えられてジャニーズへの道が断たれたんです。実際、ジャニーズ事務所の皆さんを見ると「無理だよな」って思うんですけど。

そんな失意の中、バンドブームに乗ります。

綾小路:「これならいけるかもしれない」って思って勘違いしたんです。
秋元:でも、その勘違いが氣志團を生んだと…。
綾小路:BLANKEY JET CITYや、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTみたいに、みんなが歌詞の奥を読んでくれるというのがあるじゃないですか。みんなも真似する「カリスマ」みたいな。そうなりたかったんですけど、気づけば僕は今のような感じなので「思えば遠くへ来たもんだ」ですよ。
秋元:(笑)。
綾小路:本来は出オチバンドなので、こうして音楽で生業を立てていられるのは、皆さんのおかげで本当に感謝してます。でも、来年あたりパッといなくなっちゃうかもしれない。「もう氣志團はいいかな?」と思われるときがくるかもしれないけないど、そのときがくるまでは頑張ります。
秋元:でも、氣志團はフェスでは、お客さんをみんな持っていきますよね。
綾小路:どうなんですかねぇ。でも、帰りには忘れられてますよ。
秋元:そんなことないですよ!(笑)

氣志團の夏の風物詩「氣志團万博2016〜房総ロックンロール★チャンピオン★カーニバル〜」が9月17日(土)・18日(日)に千葉県の袖ヶ浦海浜公園にて開催されます。二ューシングル、氣志團ときただにひろし「ウィーキャン!」も発売中です。聴けばまずます氣志團ワールドにハマること間違いなし!

【関連サイト】
「CHINTAI TOKYO DISTRICT」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/district/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。