ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

1つの時計が12通りに変化する!デザインを自由に変えられる「FES Watch」に待望のニューモデルが登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
feswatch_1その日の服装や気分、シチュエーションに合わせて、文字盤とベルトを自分好みのスタイルに変えることができる「FES Watch」。

電子ペーパーを未来のファッション素材に応用し、大ヒットしたこのシリーズに、待望のニューモデルが登場。「FES Watch U」として、クラウドファンディングでの資金調達を開始した。

・ボタン1つでデザインを自由に変更

feswatch_2腕時計型のアクティブマトリクス方式フレキシブル電子ペーパーを、世界で初めて実用化した「FES Watch」。ボタンの操作で文字盤とベルトのデザインを切り替えられるところは、従来品と同じだが、今回はさらに一段、ユニークさを追加。より自分好みに、アレンジできるようになったという。

購入時のデザインバリエーションは、12通り。専用アプリで追加のデザインを購入することも可能。個性的なクリエーターとコラボレーションしたデザインが、今後も続々リリースされる予定だ

・パーソナルカスタマイズにも対応

feswatch_3さらに個性を究めるなら、パーソナルカスタマイズがおすすめ。自分で撮った写真や作成した画像に、好みの文字盤をレイアウトするだけで、オンリーワンの「FES Watch U」が完成する。

現在、ソニーが運営するクラウドファンディングサイト、First Flightで資金を募集中。支援コースは、4万9680円から。10月7日まで、実施予定。

FES Watch U/First Flight

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。