ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

何もしない休日でリフレッシュ!おこもり旅におすすめな温泉宿5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(C) facebook/熱海 ふふ Atami FUFU

旅先の観光地を巡ったり、美味しい物を食べ歩くのも良いのですが、宿でおこもりするのも良いものです。のんびりと宿で過ごせば、明日からの活力が沸いてきますし、心身ともにリラックスできます。そこでおこもり旅に最適な温泉宿を5つご紹介。

【西伊豆 土肥温泉】1日5組限定!隠れ屋的なおこもり宿でリフレッシュを


(C) 西伊豆土肥温泉 和の匠 花暖簾

西伊豆にある「和の匠 花暖簾」は、全5室しかないおもてなしの温泉宿。隠れ屋的な宿で、のんびりとした時間を過ごすことができます。かけ流し露天風呂つきの客室も2室あり、お部屋でとことんリラックスして過ごすのにもってこいです。


(C) 西伊豆土肥温泉 和の匠 花暖簾

こちらの宿の魅力のひとつは伊豆の旬の味を堪能できること。1日わずか5組のゲストのみなので、心のこもった伊豆の“いまの美味しい”を味わえます。


(C) 西伊豆土肥温泉 和の匠 花暖簾

お部屋以外にも檜、陶器の貸切露天風呂があり、誰にも邪魔されることなく、極上のひと時を過ごすことができますよ。また予約制ですが、アロマエステサロンを受けることもでき、最高のおこもり旅行を実現できそうですね。

[西伊豆土肥温泉 和の匠 花暖簾]

■関連記事
全国各地100湯浸かった温泉マニアが教える!日本の秘湯5選
http://tabizine.jp/2016/07/31/76101/

【箱根 強羅】何もしない贅沢を味わえる! 素足のままで過ごせる魅惑のおこもり温泉宿


(C) facebook/強羅 花扇

箱根登山ケーブルカーの終着点早雲山駅より徒歩1分の場所にある「強羅 花扇」。館内が畳敷きの回廊となっていて、靴から開放され、素足のままで過ごすこともできます。和風モダンな雰囲気で、心も体も解き放って、ゆっくりと過ごせるのも魅力。


(C) 強羅 花扇


(C) 強羅 花扇

露天風呂付きの客室もこの通り。画像を眺めているだけで癒されます。檜の香りに包まれながら温泉に浸り、外輪山を眺めることができますよ。客室にはホームシアターのセットも! 美味しい食事を味わい、温泉で疲れを癒した後、映画を観られるなんて、最高のおこもり宿ですよね。


(C) 強羅 花扇

食事も仕切られた空間の中、ほかのゲストに気兼ねすることなく、味わうことができます。

[強羅 花扇]

【伊豆 熱海】森の中にあるおこもり温泉宿、深い緑に囲まれて大人の休日を


(C) facebook/熱海 ふふ Atami FUFU

熱海駅から車で約10分のところにある「熱海 ふふ」は森に囲まれたロケーションで静かな温泉宿。全26室の客室すべてに自家源泉掛け流しの露天風呂が完備されています。


(C) 熱海 ふふ


(C) 熱海 ふふ

すべての客室のデザインが異なるのもこの宿の魅力。なんと、こちらの宿の客室は全室スイートルームなんです。また、この宿では、日本旅館ならではのおもてなしと欧米のプライベート重視したサービスを受けられるのもうれしいところ。こんな宿でおこもりしたら、心も体もすっきりしそうですね。


(C) 熱海 ふふ

開放感あふれるテラスも夜は暖炉に火を灯し幻想的な空間に・・・。最高のロマンチックな時間を過ごすことができますよ。

[熱海 ふふ]

■関連記事
営業再開!箱根ロープウェイに乗って地球のダイナミックな活動を見に行こう

営業再開!箱根ロープウェイに乗って地球のダイナミックな活動を見に行こう

【週末女子一人旅】まるで海外!熱海の絶景ホテルでこっそりファスティング
http://tabizine.jp/2015/10/27/48915/

【丹後 夕日ヶ浦温泉】古民家風の離れに宿泊できる!至れり尽せりの温泉宿


(C) 離れの宿 和楽

おこもりするとき、客室が離れだったら、なお良いですよね。そんな夢を叶えてくれるのが「離れの宿 和楽」。まるで田舎の実家に帰ってきたような懐かしさを感じる宿です。


(C) 離れの宿 和楽

すべての客室は離れになっていて、庭を眺めながら掘り炬燵でくつろげます。


(C) 離れの宿 和楽

山々の緑を眺めながら、澄んだ空気の中で温泉に浸かる・・・贅沢な時間が流れていきます。


(C) 離れの宿 和楽

色浴衣の貸出もあり、至れり尽せりのおこもり温泉宿ですね。

[離れの宿 和楽]

【群馬 みなかみ温泉】完全なおこもり旅を実現できる!心づくしの田舎温泉宿


(C) facebook/蛍雪の宿 尚文

こちらは大地からのおもてなしを5感で味わうことができる宿「蛍雪の宿 尚文」。山並みが連なるのどかな景色の中にある宿で、天然温泉の貸切露天風呂で疲れを癒すことができます。

また、ゲストが必要なとき以外は、スタッフが部屋にくることはありません。誰にも気を遣うことなく、のんびりできるのが最高ですね。


(C) 蛍雪の宿 尚文


(C) 蛍雪の宿 尚文

上の画像は母屋にある露天風呂付きの客室。お庭まであって、日常から完全に離れて、癒しの時間を過ごすことができます。誰からも必要以上に干渉されず、プライベートな時間を過ごしたいときに訪れたい宿です。

[蛍雪の宿 尚文]

■関連記事
【京都土産にも】毎日を丁寧に暮らしたい人へ、京都老舗の台所道具8選
http://tabizine.jp/2015/03/25/32788/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP