ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Xに34.0.A.2.292へのアップデートを配信開始、指紋リーダーやタッチパネル、カメラ、セキュリティ機能を改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が海外で販売中の「Xperia X」に対して機能改善のソフトウェアアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートでは、まず 6 月分のセキュリティパッチが適用され、セキュリティパッチレベルが「3 月 1 日」から「6 月 1 日」に変わります。次に、指紋リーダー用の管理ソフトウェアがアップデートされて設定画面などの UI の一部が新しくなります。これに伴い、登録済みの指紋が削除されるので、再度設定し直す必要が出てきます。最後は、カメラアプリとタッチパネル、システム全体のパフォーマンスの向上といった動作の微調整が行われています。アップデート後のビルド番号は「34.0.A.2.292」です。

■関連記事
Xperia XZ / X Compactの進化したカメラ(動画あり)
Xiaomi Redmi 4の外観や主要スペックが判明
Andromium OS : AndroidをWindows PCのように操作できるようにするアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP