ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

主婦の副業、覆面調査は1回1000円や月14万円の記事執筆等

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今、主婦向けの副業の求人が増えているという。

「主婦こそ、副業で活躍できるチャンスが多いんですよ。例えば家の近所をよく知っていればポスティングを効率よくできるし、覆面調査の仕事などは女性の率直な意見が求められるので、主婦目線の感想が重宝されます。

 子育てや家事の経験は、仕事で細かいところにも目が行き届くことにもつながる。そういう意味で、主婦の力に注目する企業は多いですよ」(ウェブサイト『在宅副業マップ』管理人の碇さん)

 しかし、いざ働こうにも、膨大な数の仕事の中から、本当に稼げるものを見つけるのは至難の業。そこで本誌は、気になる副業について、メリットデメリットを調査した。お金のプロと経験者たちが本当にオススメする副業を紹介する。

【覆面調査】
(評価)
お金△/体力○
人気度◎/手間△

 出かけることが好きな人なら、外食で稼ぐこともできる。
 通称「ミステリーショッパー」。一般客に紛れて指定の店舗を訪れ、店員の対応や商品のクオリティーなどを顧客目線で評価する。

「飲食店なら、店員が料理のこだわりについてどんな説明をしたかなど、チェック項目に従って回答します。その際、“ライバル店に比べてこんなところがイマイチだった”など、店の問題点を具体的にコメントできる人は再度指名されたり、報酬が上がる可能性もあります。

 1回1000円程度が相場ですが、食事をタダで楽しめてお得と捉える人が多いようです」(キャリア&マネー協会代表の高村祐規子さん)

【ポスティング】
(評価)
お金◯/体力×
人気度◯/手間◯

 決められたエリア内の家庭のポストに、飲食店のデリバリーメニューや不動産のチラシなどを投函していく。

「出来高制で、1枚2~5円程度。ランニングやウオーキングの最中にポスティングをするかたもいて、趣味のついでにお金が手に入ると好評です。自分の都合で好きな時間帯を選べる会社もあるので、主婦のかたも多いですよ」(碇さん)

 パソコンやスマホを使って在宅でできるネット系の仕事は、自分の好きな時間にすることができ、報酬がいいものが多い。そのため現在、競争率が高まっている。

 特売チラシのデータ入力は、自分の住んでいる街のスーパーのチラシを画面の指示通りにパソコンやスマホで入力するだけ。入力データは特売情報サイトで公開される。

「週3~4回の作業で月7000円稼ぐ人もいます。慣れていけば1回30分程度で済みますが、パソコンが苦手な人は少し入力に手間取るかもしれません」(高村さん)

【特売チラシのデータ入力】
(評価)
お金△/体力◎
人気度◎/手間◎

 パソコンやスマホを使って在宅でできるネット系の仕事は、自分の好きな時間にすることができ、報酬がいいものが多い。そのため現在、競争率が高まっている。

 特売チラシのデータ入力は、自分の住んでいる街のスーパーのチラシを画面の指示通りにパソコンやスマホで入力するだけ。入力データは特売情報サイトで公開される。

「週3~4回の作業で月7000円稼ぐ人もいます。慣れていけば1回30分程度で済みますが、パソコンが苦手な人は少し入力に手間取るかもしれません」(高村さん)

【記事ライティング】
(評価)
お金◎/体力◎
人気度○/手間×

 主に商品紹介を目的とする。自分で立ち上げたブログに記事をアップするか、企業のサイトに記事を提供する方法があり、記事の多さと質の両方が求められる。

「1文字0.3~2円くらい。私の母は50代ですが、記事の書き方を専門家に学び、今は毎月5万~14万円ほど収入を得ています。ただし、独学で成功する確率は1%程度といわれているので、月1万円くらいの謝礼を払ってでも、ネットでやっているブログ塾などで指導してもらったほうがいいでしょう」(碇さん)

※女性セブン2016年9月15日号

【関連記事】
月収4500円 チラシの特売情報打ち込むだけの主婦向けバイト
内職 データ入力1文字0.03~3円、チラシ入力1商品10円
“1万数千円あれば仕事できる”という広告を信じたところ…

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP