ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IFA 2016 : TP-LINKがAndroidスマートフォン「Neffos X1」「Neffos X1 Max」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ネットワーク機器の製造メーカーとして知られる TP-LINK が IFA 2016 イベントで Android スマートフォン「Neffos」をシリーズで発表しました。Nefos は通常モデルの「Neffos X1」と大画面モデルの「Neffos X1 Max」で展開され、どちらも 2.5D 仕様のガラスパネルを備えたフルメタルのユニボディデザインを採用しており、背面に指紋リーダーを備えるなど、外観はハイエンドモデルのような雰囲気です。Neffos X1 は、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイ、1.8GHz 駆動の MediaTek Helio P10 オクタコアプロセッサ、2GB RAM + 16GB ROM、3GB RAM + 32GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,250mAh バッテリーを搭載しています。Nefos X1 Max は Neffos X1 よりも大きな 5.5 インチモデルで、5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、2.0GHz 駆動の MediaTek Helio P10 オクタコアプロセッサ、3GB RAM + 32GB ROM、4GB RAM + 64GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載しています。価格は、Neffos X1 が €199、Neffos X1 Max が €259 という水準で、2016 年 Q4 に海外で発売されます。

■関連記事
OnePlus、OxygenOS 3.5.1をOnePlus 3に配信
Samsung、米国でGalaxy Note 7の交換プログラムを実施
Project Ara発売計画の中断後、開発を指揮してきたMakoski氏はNexpaqに移籍

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP