ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

花火は夏だけではない!○○で有名な9月の花火大会

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏休みは仕事に追われ、花火大会に行きそびれた…とお嘆きのあなたに教えます。

まだ間に合う、〇〇で有名な9月に開催される花火大会!


秋ぴあ首都圏版
Fujisan.co.jpより

◆世界最大の「4尺玉」が登場!

『片貝まつり浅原神社 秋季例大祭奉納大煙火』

場所:新潟県小千谷市・片貝町浅原神社裏手

日時:2016年9月9日(金)〜9月10日(土)

 

1891年に、片貝町で初めて三尺玉が打ち上げられ、三尺玉発祥の地となりました。

そして今では、世界最大とされる四尺玉が打ち上げられると言う花火大会。

 

他にも、尺玉入りスターマインなどが披露されるのですが、その迫力には圧倒されると声が多数上がっているそうです。この『片貝まつり浅原神社 秋季例大祭奉納大煙火』は、花火打揚の後ろが小高い山で、その山が屏風状となっていることから音が反射して、豪快な破裂音を楽しむ事ができると話題です。

 

世界一の四尺玉は、午後10時頃に打ち上げられる予定で、9日は『昇天銀竜黄金すだれ小割浮模様』、10日は『昇天銀竜黄金千輪二段咲き』だそうですよ。

片貝まつり浅原神社 秋季例大祭奉納大煙火HP

http://katakaimachi-enkakyokai.info/

 

◆「音楽」とともにさまざまな花火が秋の夜空を彩る

『いせさき花火大会』

場所:伊勢崎市・西部公園、仮称スポーツ広場、伊勢崎オートレース場

日時:2016年9月10日(土)

 

いせさき花火大会は、スターマインを中心とした華麗な花火と共に、音楽の融合が特徴。昨年は5部構成で『艶と粋』、『夏恋』、『天空の舞踏会』、『秋色彩華』『響き』と、ストーリーがありました。

 

ドラマなような花火大会には毎年、20万人もの人が全国から足を運ぶため、

早めの現地入りが望ましいそうです。そしてこの花火大会は、打ち上げ時間が18:30~19:30と早めですので要注意ですよ!

いせさき花火大会HP

http://www.isesaki.ne.jp/kankoukyoukai/hanabi.html

 

◆花火を「手」で持つ?!

『秋葉まつり』

場所:愛知県知立市 ・知立神社境内

日時:2016年9月18日(日) 19:00~21:00

 

若者が勇壮な手筒花火を披露。炎の高さ7メートルを超える手筒花火を両手に持って囲んで打ち上げる姿は圧巻。

1台200発という乱玉の打ち上げを6町が順番に行います。

 

他に、仕掛け花火なども行われ、多彩な花火を楽しむことができるそうです。

日中は各町の若者が花火玉の代わりに石を入れた「玉箱」をかついで「長持ち歌」を歌いながら町内を練り歩くという、地元ならではの行事も行われるため、朝から現場にてお祭りに参加することをお勧めします。

 

他の花火大会では見られない花火の準備段階が見られるのもこの花火大会ならではです。

秋葉まつりHP

http://www.chiryu-kanko.com/detail.html?id=5

◆レーザーとLEDで迫力!

『Night Fantasy Illusion 2016』

場所:兵庫県 兵庫県立高砂海浜公園

日時:2016年9月24日(土) 17:00~20:30

 

「花火」を「音楽」と「レーザー」のコラボレーションで打ち上げられる兵庫県で唯一の花火ショー

高砂市花火大会 Night Fantasy Illusion 2016HP

http://hanabi.tenkomori.tv/

 

特徴ある花火大会は如何でしょうか?

 また、真夏の花火とは一味違う、秋を感じ始める時期の花火を味わってみるのも乙ですね。

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP