体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性の「大好き!」満載の奈良へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!

女性の「大好き!」満載の奈良へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選! 奈良

古墳時代より日本の中心地であった時間も長い、古都奈良。

その悠久の歴史は、脈々と現在まで積み重なり、深みのある魅力的な場所もたくさん。

鹿に癒されつつ「古都奈良の文化財」8資産群を巡り、歴史に想いを馳せる女子会旅行に出かけよう!

仲の良い友達と奈良の女子旅で、一生残る素敵な想い出作っちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

東大寺

東大寺

若草山の麓に広大な寺域を占める巨刹。奈良の大仏で親しまれる盧舎那仏始め国宝,重文級の文化財が多い。世界遺産「古都奈良の文化財」の8資産群のうちのひとつ。

\口コミ ピックアップ/

大きな大仏様を見るのも楽しみですが、大仏殿の中に、大仏様の鼻の穴と同じ大きさの穴のあいている柱があります。無事に通り抜けると、無病息災に過ごせるとか、頭が良くなるとかご利益があると言われています。子どもなら難なく通れる大きさですが、大人はきついかもしれません。でも、ちょっと挑戦してみたい気になってしまいます。 東大寺

住所/奈良県奈良市雑司町406-1

「東大寺」の詳細はこちら

東大寺金堂(大仏殿)

東大寺金堂(大仏殿)

正面裳階上に観相窓があり,大晦日と万燈供養会時に扉があき,中門から大仏さまの顔が拝める。現在の大仏さまは高さ16m余,顔の長さ5m弱,目の長さ2m弱と大きいが、大仏さまも大仏殿もこれでも創建時より小さいという。

\口コミ ピックアップ/

教科書で見たり、子供の頃の修学旅行や遠足などで訪れたりしていましたが、大人になって大仏を見ると、蓮弁の一つ一つの模様や、光背など造形の一つ一つをじっくり鑑賞でき、よかったです。 東大寺金堂(大仏殿)

住所/奈良県奈良市雑司町406-1

TEL/0742-22-5511

「東大寺金堂(大仏殿)」の詳細はこちら

興福寺

興福寺

五重塔を配した境内は出入りが自由で,天平彫刻をはじめとする寺宝の数々は見事。創建時の建物はない。世界遺産「古都奈良の文化財」の8資産群のうちのひとつ。

\口コミ ピックアップ/

見応え十分。歴史を感じる建造物が多数あり、無料で拝観できるのはうれしいです。宝物館には有名な阿修羅像を見ることができます。五重の塔は迫力あります!! オススメなお寺です。 興福寺

住所/奈良県奈良市登大路町48

TEL/0742-22-7755

「興福寺」の詳細はこちら

唐招提寺

唐招提寺

唐僧鑑真創建の大寺。美しいエンタシスの柱で有名な金堂には天平仏が並ぶ。世界遺産「古都奈良の文化財」の8資産群のうちのひとつ。

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。