ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AppleTwitterアカウント、約5年の眠りから突如さめる→iPhone7絡み?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米・Apple社のTwitterアカウントの一つ「@Apple」が約5年もの沈黙をやぶりついに始動したと話題になっています。このアカウントが作られたのは2011年。しかし以来、つぶやかれたことはなく、アイコンも長らくタマゴのまま。認証マークすらありませんでした。

【関連:iPhoneの電卓で2500÷50をすると「1」になる????】

それが9月1日~2日頃突然動きだし、アイコンはタマゴからAppleロゴに、ヘッダーも日本時間9月8日に開催予定のスペシャルイベントのものに変更されています。さらに気づけば認証バッジもついているんです。

この記事を書いている9月3日現在、まだ一言もつぶやかれていないことから「始動」というより「ウォーミングアップ中」というのが正しいのかもしれませんが、でも突然の動きにAppleファンたちはざわめいたようす。「な、何がおこるんですか?」って。

まだ憶測でしかありませんが、9月7日午前10時(日本時間・9月8日午前2時)に行われるスペシャルイベントではiPhone7が発表されるのでは?といわれています。
Appleネタを得意とするジャーナリストのMark Gurmanさんはじめ、海外メディアは「@Apple」を使い、イベント中なんらかのつぶやきががあるのでは?と予想しているみたいです。

(文:HideI)

関連記事リンク(外部サイト)

「妊娠スクープはもういらない!」夏目三久さん報道で読者側が問題指摘
真夏の炎天下、駐車場に捨てられた通称「家付き捨て犬」のその後
猫の頭上にあるものが落下!不慮の事故に皆ほのぼの

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP