体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2016秋ネイルはクールな“オトナの赤”で攻める!

2016秋ネイルはクールな“オトナの赤”で攻める!

秋ネイルはいろんな“赤”でニュアンスを楽しんで♪

秋ネイルはいろんな“赤”でニュアンスを楽しんで♪

まだ外は暑いですが、ファッションは秋色でいっぱいです。オシャレを先取りしたい方は指先にも秋色を取り入れたいですよね♪
そんな秋ネイルにピッタリなのが、やっぱり鉄板カラーの「赤」!
少し派手かな? って思うかもしれませんが、思い切ってチャレンジしてみてください! 一気に女っぷりがアップしますよ♪
赤ネイルも濃度や質感でいろいろ楽しむことができます。
ラメの入ったキラキラした赤、王道の真紅の赤、ボルドー寄りの深みのある赤、少しピンクがかったローズレッドなどなど…たくさんあります。
ワンカラーでシンプルに仕上げても素敵ですが、もう少し変化が欲しい時はポイントにアートを入れると、上品で女性らしく、そしてオシャレに仕上がります。

 

赤×ストーンでちょっぴりハードな大人のネイルに

赤×ストーンでちょっぴりハードな大人のネイルに

ストーンで相性バッチリなのは、ゴールドのスタッズ。カジュアルでもキレイめでも、どちらでも合わせやすいです。
スタッズは、たくさん乗せすぎるとハードになりがちなので、小さめのものか、ワンポイントにビジューを乗せるのがオススメです。
赤ベースに、あえて赤のストーンの組み合わせで攻めてもとってもオシャレですね♪

 

赤をかわいくカジュアルに楽しむローズレッド♪

赤をかわいくカジュアルに楽しむローズレッド♪

質感で遊びたい気分の時は、ローズレッドが断然オススメです! 明るめの赤でもマット仕上げにすると、こっくり秋ネイルに変身!
ワンポイントのアートで、アクセサリーっぽいアートに仕上げるとかわいいですね♪

 
クールからかわいい系までバリエ豊富♪

組み合わせ次第でクールなキレイめからかわいい系、ハードなものまでバリエーション豊富に楽しめる赤ネイル。自分らしく女性らしい秋ネイルを、指先から先取りしてみてください♪

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会