ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IFA 2016 : Lenovo、Kシリーズの新モデル「Lenovo K6 / K6 Power / K6 Note」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo がドイツ・ベルリンで開催中の IFA 2016 イベントで、コストパフォーマンスに優れた K シリーズの新モデル「Lenovo K6」「Lenovo K6 Power」「Lenovo K6 Note」を発表しました。Lenovo K は Xiaomi の Redmi シリーズに代表される中国で流行りのいわゆる “サブ 1,000 元スマートフォン” の製品群で、K5 が今年発表されたので、早くも世代交代が行われたことになります。K6 シリーズの特徴は、Qualcomm 最新の Snapdragon 430 1.5GHz + 1.2GHz オクタコア(Adreno 505 GPU)をプロセッサに採用するなどスペックの向上を図ったところで、OS は Android 6.0 Marshmallow にアップグレードされ、解像度はフル HD に引き上げられています。また、指紋リーダーも追加されました。K5 は、5 インチディスプレイ、2GB RAM + 16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載。K6 Power は 2GB RAM + 16GB ROM と 3GB RAM + 32GB ROM、4,000mAh バッテリーを搭載しています。K6 Note は 5.5 インチモデルで、3GB RAM + 32GB ROM と 4GB RAM + 32GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、4,000mAh バッテリーを搭載しており、リアカメラの LED はデュアル構成になっています。Source : Mobilmania

■関連記事
USB Type-C向けの「HDMI Alternate Mode」が発表、USB Type-C – HDMIケーブルが実現可能に
YouTube MusicがYouTube RedユーザーのChromecast Audioをサポート、音楽コントローラーのUIが刷新
「DMM いろいろレンタル」の公式Androidアプリがついに登場

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。