ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

優勝者は中田ヤスタカがプロデュースデビュー! 「ローソン ドリームアーティストオーディション」開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

優勝者は中田ヤスタカがプロデュースデビュー! 「ローソン ドリームアーティストオーディション」開催
全国のローソン店舗で働く約17万人のクルー(パート・アルバイト)を対象に、クルーの夢を応援するためのプロジェクト「LAWSON DREAM PROJECT」が始動。プロジェクトの第1弾として「アーティスト」になる夢を持つ女性クルーを応援する、「ローソン ドリームアーティストオーディション」が開催される。

今回のオーディションで選ばれた優勝者は、中田ヤスタカ氏の楽曲プロデュースにより、2017年春にワーナーミュージック・ジャパンよりデビューが決定! まさに、“夢”の様なチャンスが待っているオーデションといえる。
 

三戸なつめ、舟山久美子、ゆうたろう

また、今回の「ドリームアーティストオーディション」の応援団として、舟山久美子、三戸なつめ、ゆうたろうの3人が選出。ドリームアーティスト応援団として、様々な情報を発信していく。9月2日(金)には、LINE LIVEに出演し、オーディションの開始告知とともに、全国のローソンクルーたちに3人がエールを送った。

応募はローソンクルーのみとなっているので、夢を叶えたいという人はローソンクルーになって是非ともオーディションに挑戦しよう!

■ローソン ドリームアーティストオーディション
【応募資格】
コンテスト応募期間にローソン店舗(ローソン、ナチュラルローソンに限る)のクルーとして勤務している女性で、レーベルやプロダクションに未所属の方。自薦、他薦、年齢は問いません。
※応募時点で応募資格を満たす場合でも、2017年4月末時点でローソン店舗のクルーとして勤務していない方は、選考対象から除く場合があります。
【審査員】
中田ヤスタカ
玉塚 元一(株式会社ローソン 代表取締役 会長CEO)他
【応募期間】
2016年9月1日~2016年12月31日
【審査方法】
専用応募フォームでに応募いただい後、通過者は、2017年2月に実施予定の公開オーディションにご参加いただき、優勝者を決定いたします
【応募方法】
「ローソン ドリームアーティストオーディション」専用ホームページの応募フォームに氏名、勤務店舗、志望動機などを記入し、ご自身の写真(3パターン)を添付いただくことでご応募いただけます。

ローソン ドリームアーティストオーディション 応募ページ
www.lawson.co.jp/lab/dreamaudition/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。