ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「お子さんとてもいい顔されてますね」電車で出会った、ナゾの顔相見のおじさんの話 by カワハラユキコ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

前回は電車で会った「味方のようで敵だよおばさん」を紹介しましたが、電車には嫌な人しかいないわけではありません。面白い人に遭遇することもあるのです。 前回のエピソード:

(前編)「愛情が足りないのよ~」…!?知らない人にさらっと言われたこんな一言!

(後編)ずれた育児アドバイスはいらねえ!”味方のようで敵だよおばさん”に物申す!

今回は息子の未来について予言(?)をしてくれた不思議な人々について紹介したいと思います。

ナゾの顔相見のおじさんのアドバイスとは!?

すいません、次回に引っぱります。

ところでふと思ったのですが、体を壊して顔相見を引退って、占いってそんなに体を酷使するお仕事なんでしょうかね~。

路上で占いしてて、寒さで体を壊したとか?人々の悩み相談を受けるうちに体も心もやられてしまったとか?このときは健康そうに見えたけど、病気にかかりその後復活したってこと?

ああ、おじさんの人生が気になりすぎるよ!!

というわけで、次回につづく。

次回は、息子が言われたセクシャル方向での予言(?)についても描きますよ。

著者:カワハラユキコ

年齢:アラフォー

子どもの年齢:4歳

イラストレーター。道楽者の男子母。著書に『女子が踊れば!』(幻冬舎)、『王子と赤ちゃん』(講談社)、『うわばみ妊婦』(マイナビ)、『週末プチ冒険はじめました』(KADOKAWA)。阿佐ヶ谷銭湯部主宰。ブログでは、道楽いろいろや息子ぽっちんの育児などについて、思いつき更新中。

ブログ:http://ameblo.jp/new-kaityo/

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

電車を見るのが大好きなのに!1歳7ヶ月で乗車デビューした意外な結末
毎日ふたりきりは正直キツい! ベビーには新鮮・ママには息抜きの救世主『児童館』
幼児用ハーネスを使っていた私に、あるおばあちゃんがかけてくれた意外な言葉 by イシゲスズコ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP