体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung Illusionのスペックシートがリーク

以前の発表では9月中に発売されると言われていましたが、まだ発表すらされていない「Samsung Illusion(SCH-I110)」のリークされたスペックシートが公開されました。スペックは3.5インチHVGAサイズのTFT液晶(カーブデザイン)、1GHz駆動のHummingbirdプロセッサー、512MBのRAM、2GBのROM、マイクロSDカードスロット、背面に300万画素CMOSカメラ、1,500mAhバッテリーを搭載。サイズは114.4mm×59.9mm×11.7mm、質量は約120g。スペックが一部下げられたスモールバージョンのNexus Sといった感じの端末ですね。マイクロSDカードスロット、TouchWiz UIが搭載されています。モデル名とスペックからエントリー向けとして投入されると思います。Source : Android Central


(juggly.cn)記事関連リンク
米国のトイざラスが幼児向けAndroidタブレット「Nabi Tablet」を12月に発売
LGの米Sprint向け「LG-LS840」は4インチNOVAディスプレイ・デュアルコアCPU搭載を搭載したLTEスマートフォン?
Motorola RAZR(XT910)開封の儀(更新)

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。