ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

可愛くて食べられない♡カメラ女子に訪れてほしいタイ・バンコクのメルヘンすぎるカフェ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

はじめまして、こんにちは。「乙女心をくすぐる、フォトジェニックなスポットを探す」というテーマで世界中をふらふら旅している、のっち(@nocci_84)と申します。

photo by nocci

現在わたしは約7ヶ月間かけて世界一周をしているのですが、旅をしていると、言葉が通じないことで思わぬアクシデントに遭遇したり、想定から大きく外れたことがおきてしまい、ストレスを抱えることがよくあります。(それもまた、旅ならではの経験なので、後から思うと楽しいことなのだけれど)

 

そんなメンタルが少し弱ったときにわたしを助けてくれるのが、なんといってもその国の「カワイイ」ものたち。いくつになっても女性にとって可愛いものは、きっと疲れた心に効く何よりの薬なんですよね。

2カ国めに訪れたタイ・バンコクの町で、いつものように可愛いものレーダーを張り巡らしていると……こんな投稿を発見。

Flower pot cakes! Blueberry cheesecake, Milo, and Chocolate flavours today. These were so good I might go back and try Nutella tomorrow @audreycafe @siamcenter

ROBBIEさん(@itd_be_rude_not_to)が投稿した写真 – 2016 8月 19 7:21午後 PDT

これ、なんと食べられるスイーツらしいんです。なんだこれ。味も気になるし、何よりめちゃくちゃ可愛くてフォトジェニックすぎます。

 

さっそく「AUDREY CAFE DES FLEURS」へ

photo by nocci

ということで、どうしても実物を見てみたかったのでさっそく探しに行ってみました。

このスイーツが楽しめる「AUDREY CAFE DES FLEURS」は、BTS PhromPhong駅で下車後、徒歩5分ほどのところにある「Helix Quartier」という建物の8Fにあります。

 

実は似た名前の姉妹店がバンコク内に数箇所あるのですが、お目当ての植木鉢スイーツがあるのはここだけらしいので要注意! 

看板を見つけ、ディスプレイに目をやると……

photo by nocci

ありました〜! 本来であれば一般的な形のケーキが並ぶはずのディスプレイに、ずらりと並ぶ大量の植木鉢。ぐはー……色もカラフルで、とにかくめっちゃくちゃ可愛い。

photo by nocci

店は入ってすぐに雑貨と花屋のようなコーナーがあり、奥はカフェスペースになっています。

photo by nocci

お花と植木鉢スイーツを購入して一緒にプレゼントしたら、どんな気難しい女性でも思わず笑顔がほころんでしまいそうですよね。

店内は植物と、メルヘンカラーの内装が広がる

photo by nocci

店の中にはあふれ返るお花と、白・柔らかい紫を基調とした内装に目を奪われます。

photo by nocci

私が特に気になったのは植物型のランプ。このまま引きちぎって持って帰りたいくらいに、オシャレ。

さっそく植木鉢スイーツをオーダー

photo by nocci

メニューを開くと、ありました、ありました! ずらりと並ぶ可愛い植木鉢たち。ケーキタイプとアイスタイプがあり、どちらもひとつ125バーツ〜170バーツ(380円〜510円)ほど。

タイの物価からすると、かなり高めです。味もキャラメル・ココナッツ・ストロベリーと色によってさまざま。私は1つに選びきれず、結局ケーキタイプを2個注文。

……待つこと5分ほど。カッティングボードに乗って、ケーキが運ばれてきました。

photo by nocci

どうしよう……。どこからどう見ても、圧倒的に好きすぎる。これでもかというくらいにシャッターを切りまくるわたし。

photo by nocci

少し見にくいけれど、スプーンを入れると断面はこんな感じです。中で何重かの層になっていて、間にクリームがたっぷり詰まっているため、持ち上げてみるとかなりずっしり。

こんなかわいい植木鉢が、本当にケーキで良いの、良いの?本当に? 雑貨だけじゃなくてタイはスイーツもセンスが良いの?もうかわいすぎて1個に選びきれなくて、2個も頼んじゃったよ? 食べれるの?#のちグルメ pic.twitter.com/HQytmOikHb

— 古性 のっち (@nocci_84) 2016年8月30日

本当は3つ並べて写真を撮りたかったのですが、予想以上にボリュームがあり、かなりお腹がいっぱいになるこの1品。

なんとか食べきった2つのおかげで、この後夕ごはんに手をつける余裕はまるでありませんでした。ピリリと苦めのコーヒーと一緒にオーダーがおすすめです!

 

バンコクは、お洒落なスイーツがいっぱい!

photo by nocci

いかがでしょうか。個人的にはこんな可愛いスイーツがあったら、これだけを求めてバンコクに行ってしまうかもしれません。

現在タイは、空前のカフェブーム。AUDREY以外にも、まだ見ぬフォトジェニックなカフェや可愛いスイーツが町中にあふれていることでしょう。

ぜひぜひバンコクを訪れた際は、カフェ歩きを楽しんでみてください!

「AUDREY CAFE DES FLEURS」アクセス情報

BTS PhromPhong駅で下車後、徒歩5分程。「Helix Quartier」8F。

Webサイト

photo by audreygroup.com

http://audreygroup.com/

それでは、また♪

関連記事リンク(外部サイト)

夢は誰よりも大きいもん!155cm以下のミニマム女子の旅あるある
移住したくなる世界の素敵な田舎7選
酒好き旅人に告ぐ。ナイトライフを堪能したければ、タイ随一の繁華街「バングラ通り」に行け
【まだ見ぬ景色にここで出会う】微笑みの国タイでの1日に迫る。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP