ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINEでの上手な駆け引きの方法【モテる男女がやっている!LINEの恋愛テクニック】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

恋愛には駆け引きも必要だとよく言いますよね。しかし、なかにはどうやってやったらいいのかわからないという人も少なくないのではないでしょうか。モテる男女のみなさんに、LINEでできる駆け引きのテクニックを聞いてみました。

気になる? 未読のまましばらく放置

「LINEがきてもすぐに開かず、しばらくほっておく。ポイントは絶対に既読にしないこと。既読にすると好意がないと思われてしまうので。あえて未読にすることで『忙しいのかな』と相手に想像させることが大事だと思う」(18歳/女性)

なかなか既読にならないと、『今何しているんだろう』と気になるのかも。

時間差攻撃! 分けて送る

「最初に『あのさ……』とだけ送る。既読になったタイミングでその続きをまた書くようにしている。既読になったら即送るのが大事で、時間を置いてしまうと相手も何が言いたいのかとイライラしてしまいそう」(17歳/男性)

これは、相手が既読になるまでずっとチェックしていなければならないのでしょうか……。かなり根気のいるテクニックといえそうです。

ギャップ狙い! 普段と違う一面を見せる

「いつもテンションが高い人なら、LINEでは冷静な一面を見せること。知らなかった一面を見たような気になって、相手はドキドキすると思う」(18歳/女性)

ギャップを見せるのが効果的というのはよく言いますよね。意外な部分を知ると相手と仲良くなった気にもなります。

かまってちゃん! スタンプ連投

「クールな人は“かまってちゃん”だと思われる行動は意外と効果的。スタンプを連投するとか、意外と『子どもっぽくてかわいい』と思ってもらえる」(16歳/男性)

普段と違う、というのがここでもポイントですね。スタンプの連投なんて好意のある人にしかしない行動なので気持ちも伝わりやすいかも。

おわりに

駆け引きの基本はギャップなのでしょうか。LINEでは普段と違う自分を見せるようにしているという意見が多く集まりました。相手の顔が見えない分、駆け引きをするのが難しいですが、どう受け取られるのか常に気を配りながら実践したいですね。

次回は、できれば避けたい険悪モードについて。「LINEでけんかになったときの対処法」についてご紹介します。

バックナンバー グルチャの上手な使い方 成功したLINEでの告白の方法とは? タイムラインの上手な使い方 LINEの「ひとこと」設定している? 「ノート」機能も使い方次第でアピールできる!?

バックナンバーをもっと見る

関連記事リンク(外部サイト)

恋に不慣れな女子高生P子の恋愛実況中継【いよいよ最終回花火デート編】
妄想が止まらない! 女子高生が憧れる理想の告白シチュエーション<高校生実態調査>
グルチャの上手な使い方【モテる男女がやっている!LINEの恋愛テクニック】

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP