ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

矢野顕子主演映画、2017年新春にデジタル・リマスター版の上映が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2016年ソロデビュー40周年を迎えた矢野顕子が、アニバーサリー記念として、1992年に公開されたドキュメンタリー・フィルム『SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。~』をデジタル・リマスター版で来年1月に、15日間限定での上映が決定した。
 今回劇場上映から約四半世紀を経て、現代の上映スペックに合わせ高画質・高音質で再生。技術の粋を集めたレストア処理で新たに生まれ変わる。

 名カヴァー・アルバムのひとつ『SUPER FOLK SONG』は、矢野顕子のピアノ弾き語りシリーズの第一弾(1992年6月1日発売)として津田ホールと松本市のザ・ハーモニーホールにて、編集なしの「一発録り」を行った。そしてその模様を記録したドキュメンタリー・フィルム『SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。~』が同時に制作された。ちょうど24年前の1992年9月2日より全国18都市22館にて上映され、レイトショー動員記録を塗り替え、約2万人が来場した。
 そして今晩9月2日、矢野顕子は、糸井重里とのライブ【ふたりでジャンボリー~糸井が書いて矢野が歌う1101曲(の予定)~】を新宿文化センターにて行う。本映画のタイトルであり、本映画の核となるアルバムのタイトル曲でもある「SUPER FOLK SONG」は、糸井重里作詞、矢野顕子作曲で、矢野が糸井重里に提供した楽曲。オリジナルは糸井重里のファースト・アルバム『ペンギニズム』(1980年発表)に収録されている。
 約40年来の付き合いのある2人が、本映画の公開日からちょうど24年目の日にライブを実施するのは偶然というかもはや必然である。そんな奇跡的な日である本日9月2日より、上映劇場、メイジャーWEB通販、チケットぴあ他にて前売券の販売がスタートとする。
映画上映にむけて矢野顕子本人よりコメントも到着。
―当時の事を思い出すと、少々照れくさい気持ちになりますが、改めて作品を観ますと40年の活動の中でこの作品は、いまの自分造りの大きなターニングポイントになっていたのだなと感じる映画でした。レコーディングの中で失敗したり、成功したりする私を観て、ぜひ観客の皆様も、一緒に曲を作っているかのようにお楽しみ頂けると嬉しいです。
 また、11月30日にはソロデビュー40周年をを記念して、全曲最新リマスタリングを行った初のALL TIME BEST ALBUM『矢野山脈』の発売をリリースする。
◎公開情報
矢野顕子『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』[2017デジタル・リマスター版]
2017年1月6日(金)より15日間限定ロードショー
新宿バルト9、梅田ブルク7、センチュリーシネマ(名古屋)、T・ジョイ博多、ユナイテッド・シネマ札幌ほか全国の劇場にて
出演・演奏:矢野顕子  
インタビュー出演:鈴木慶一、谷川俊太郎、糸井重里、三浦光紀、宮沢和史、David Rubinson(出演順)
監督:坂西伊作 撮影:夏野大介 
1992年/日本/モノクロ/DCP/2ch/スタンダード
上映時間:79分
企画・主催:ソニー・ミュージックアーティスツ  
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン 配給協力:ソニー・ミュージックダイレクト
映画『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』[2917デジタル・リマスター版]
www.110107.com/yanoeiga
◎公演情報
【ふたりでジャンボリー~糸井が書いて矢野が歌う1101曲(の予定)~】
公演日:2016年09月02日(金) 東京都 新宿文化センター 大ホール
時間:開場 18:00 開演 18:30
ゲスト:糸井重里
料金:指定席 ¥6,500 新宿区民割引 ¥6,000 新宿文化センター友の会割引 ¥5,800
INFO:新宿文化センター TEL:03-3350-1141 
http://www.regasu-shinjuku.or.jp/bunka-center/

◎オールタイムベストアルバム『矢野山脈』
2016/11/30 RELEASE
[通常盤(3CDs+歌詞ブックレット)]
VICL-64624~64626 / 4,000円+税
<CD1>BEST SONGS 1976-1984
「電話線」「ひとつだけ」「ごはんができたよ」「ラーメンたべたい」など16曲収録
<CD2>BEST SONGS 1985-1997
「自転車でおいで」「David」「SUPER FOLK SONG」「PRAYER」など17曲収録
<CD3>BEST SONGS 1998-2016
「あたしンち」「変わるし」「ISETAN-TAN-TAN」「春咲小紅(矢野山脈ver.)」など18曲収録
・全曲歌詞ブックレット
[完全生産限定盤(4CD+DVD+歌詞ブックレット+写真集+豪華特別仕様)]
VIZL-1035 / 14,000円+税
予約締切:2016年10月4日(火)
※完全生産限定商品
<CD1>BEST SONGS 1976-1984
「電話線」「ひとつだけ」「ごはんができたよ」「ラーメンたべたい」など16曲収録
<CD2>BEST SONGS 1985-1997
「自転車でおいで」「David」「SUPER FOLK SONG」「PRAYER」など17曲収録
<CD3>BEST SONGS 1998-2016
「あたしンち」「変わるし」「ISETAN-TAN-TAN」「春咲小紅(矢野山脈ver.)」など18曲収録 
<CD4>BEST ANOTHER SONGS
貴重な曲ばかりを集めた27曲を収録
<DVD>BEST MUSIC VIDEOS
これまで発表された数々の矢野顕子ミュージックビデオを収録予定
・全曲歌詞ブックレット
・写真集:BEST PHOTOS 1976-2016
※CD全曲最新リマスタリング音源

関連記事リンク(外部サイト)

矢野顕子 オールタイムベスト『矢野山脈』リリース! 40周年記念ロゴは浦沢直樹描き下ろし
くるり主催【京都音博2016】に、ミスチル/矢野顕子/Teteらの出演決定! チケット先行もスタート
矢野顕子×上原ひろみ 夢のピアノ饗宴が再び実現、5年ぶりのレコーディングライブ開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP