ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やっぱり歩きやすさ重視!?ママたちの靴事情

DATE:
  • ガジェット通信を≫


子育て中は機能性を重視するファッションが多く、なかなかオシャレを楽しめない…そんなママは多いですよね。独身時代はスカートやハイヒールを履いていたのに、今では…。また、子どもにお金をかけて、自分は我慢しているママも多いはず。そこで、子育てママたちの靴事情を調べました!

【もっと大きな画像や図表を見る】

●ママたちが靴を買う時のポイントは?
「靴を買う」と言っても、履き心地やヒールの高さ、素材、デザインなど、注目するポイントはたくさんあります。ママたちは、いったいどのポイントを重視しているのでしょうか? ウェブサイト「キャリア・マム」が昨年行った、「靴に関するアンケート」(有効回答:128名)を参考に探ります。

□靴を選ぶポイントTOP5
1位)歩きやすさ・履き心地(93.0%)
2位)色・デザイン(75.8%)
3位)値段(63.3%)
4位)脱ぎ履きのしやすさ(46.9%)
5位)ヒールの高さ(29.7%)

「歩きやすさ・履き心地」という項目が断トツのトップ。ママになると、デザインだけでなく、機能性を重視する傾向があるようです。とくにまだ小さい子どもを連れてでかける時には、動きやすい靴がいいのかもしれませんね。また、「値段」も上位に。子育てには、何かとお金がかかるもの。家庭の経済状況をきちんと考え、節約志向のママが多い?

●よく履く靴は?
機能性重視のママが多いことがわかりましたが、そんな子育て世代のママたちに人気の靴って?

□よく履く靴のタイプTOP5
1位)スニーカー(56.3%)
2位)パンプス ※ヒール3cm以下(46.9%)
3位)サンダル・ミュール(40.6%)
4位)スリッポン(27.3%)
5位)ウォーキングシューズ(25.8%)

TOP5どれを見ても、軒並みヒールの低い靴がそろい踏み。たしかに、ちょこまかと動きまわる子どもを追いかける時に、ヒールは危ないですよね。また、ヒールの高い靴は、足に疲労が溜まりやすいので、「少しでも楽に」というのが本音なのでしょうか。

●今年の流行をチェック!
秋に流行する靴といえば、「ショートブーツ」や「ムートンブーツ」ですよね。これらの靴は、今年も例に漏れず、流行の予感。靴の種類というよりは、デザインやコーディネートで差をつけるのが◎。

□秋の流行カラーは?
1)グレー
2)ボルドー
3)白

□柄物も注目!
1)アニマル
2)チェック
3)レトロ(幾何学模様など)

上記のポイントを押さえれば、”オシャレママ”として、ママ友たちから一目置かれる存在になれるかも? また、「靴×靴下」のコーディネートが注目されています。流行の柄物は、メインに持ってくると、なかなか挑戦しづらいですよね。そんな時は、靴下でさりげなく取り入れるのも、オススメです!

毎日、家事や育児に奮闘するママ。いつも靴を買う時は、「節約」や「機能性」という言葉が頭をよぎるかもしれませんが、たまには自分のご褒美に欲しいものを買うのも、息抜きになりますよ。オシャレは足元から。ぜひ、参考にしてみてください。
(文・明日陽樹/考務店)

記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』
(R25編集部)

やっぱり歩きやすさ重視!?ママたちの靴事情はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

子どもの靴選びのポイントは?
これは意外!リップクリームの使い道
約半数のママ、ママ友の金銭感覚に違和感
財布に嬉しいプチプラブランド活用術
ママ友に“若作りしてる”と思われるママの4つの特徴

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP