ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Snapseedがv2.9にアップデート、「射影変換」「ホワイトバランス」「顔」など新しい編集機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google の画像編集アプリ「Snapseed」の Android 版が v2.9 にアップデートされました。今回のアップデートでは、新ツールとして「射影変換」と「ホワイトバランス」が追加されました。「射影変換」ツールでは、元の画像の遠近効果を除去して画像内の線を真っ直ぐにします。また、「ホワイトバランス」ツールでは、スポイトツールを使って細かに色のバランスを調節することができます。また、フィルターには「顔」が追加されました。このフィルターでは、顔にピントを合わせて肌を美しく見せたり、目をくっきりさせるような仮想的な整形が可能です。このほか、書き出し時の JPG 圧縮率を自由に設定することが可能になったほか、PNG 形式でも画像を保存できるようになりました。「Snapseed」(Google Play)

■関連記事
Xperia XZとXperia X Compactには就寝中のバッテリーの過充電を防止するBattery Care機能が搭載
IFA 2016 : Qualcomm、Snapdragon 820を搭載したAndroidベースのスタンドアロン型VRヘッドセット「Snapdragon VR820」を発表
Google、一部のAndroidユーザーにGoogle Nowの検索ショートカット機能を試験提供中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP