ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia XZとXperia X Compactには就寝中のバッテリーの過充電を防止するBattery Care機能が搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile は昨夜発表した新型スマートフォン「Xperia XZ」と「Xperia X Compact」に、就寝中のバッテリーの過充電を防止する新機能「Battery Care」を追加しました。Battery Care は事前に設定した時刻になるタイミングにバッテリーの充電量が 100% になるよう、充電の性能を自動コントロールする機能です。バッテリーの充電量が 100% になった後も継続して充電を続けると、表示は 100% のままですが、実際には細かな充放電が小刻みに繰り返されるので、バッテリー内部の劣化を促進してしまいます。これを防止し、バッテリー寿命をより長い期間維持できるようにするのが Battery Care です。Batter Care はオプション機能として実装されており、有効にすると、設定時刻になる寸前までは 90% 前後の充電量を維持して満充電の状態が長時間続くのを防止します。このようなバッテリーの過充電対策は手動で行うのが一般的でしたが、Xperia XZ と Xperia X Compact では自動で行うことができます。

■関連記事
IFA 2016 : Qualcomm、Snapdragon 820を搭載したAndroidベースのスタンドアロン型VRヘッドセット「Snapdragon VR820」を発表
Google、一部のAndroidユーザーにGoogle Nowの検索ショートカット機能を試験提供中
Android版「Video&TV SideView」がv4.4にアップデート、はてな共同開発の新機能「話題の TV ニュース」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP