ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アン・ハサウェイにリアーナ、『オーシャンズ8』の追加キャストが明らかに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米ワーナー・ブラザーズが、かねてより制作を発表していた女性版『オーシャンズ11』が、『オーシャンズ8』になることを明らかにした。

https://www.youtube.com/watch?v=TV9W0LaHWFo

これまでサンドラ・ブロックとケイト・ブランシェットの出演が報じられてきたが、新たにアン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター、ミンディ・カリング、オークワフィーナの出演が決定したと<Deadline>がリポートしている。

豪華キャストの中、オークワフィーナ(Awkwafina)はまだ聞き慣れない名かもしれないが、韓国系アメリカ人の女性ラッパーで、最近ではセス・ローゲン主演の『ネイバーズ2』に出演するなど、ノラ・ラム名義で女優としても活躍している話題の人物だ。

ラッパーとしても実力派!
https://www.youtube.com/watch?v=7o23w8i0H-w

残る一人のキャストティングは現在進行中だが、『オーシャンズ11』のオリジナルキャストがカメオ出演する噂も浮上しており、そちらも合わせて続報に期待したい。

『オーシャンズ8』は『ハンガー・ゲーム』シリーズで知られるゲイリー・ロスが監督を務め、女性の泥棒たちを描いた作品となる。サンドラがオリジナル版でジョージ・クルーニーが演じた主人公の役柄を、ケイトが、ブラッド・ピットが演じていたジョージの相棒役を演じる予定だ。プロデューサーは『オーシャンズ11』同様スティーブン・ソダーバーグが務め、撮影はニューヨークで今年の10月からスタートする。

https://www.youtube.com/watch?v=1lCJTAtxFyo

■参照リンク
http://deadline.com/2016/08/oceans-eight-rihanna-anne-hathaway-sandra-bullock-cate-blanchett-awkwafina-helena-bonham-carter-mindy-kaling-1201801342/

関連記事リンク(外部サイト)

【世界中で絶賛!】U-12バルセロナと大宮アルディージャジュニア、試合後の選手同士の心の交流が話題に
赤ちゃんライオンとカワウソの可愛すぎるじゃれ合いに悶絶寸前!
猫を飼うことで健やかに? 猫を飼うべき4つの理由
『真田丸』哀川翔が演じる後藤基次の最期とは?主君に疎まれ続けた「遅咲きの名将」
【神技】米高校サッカーで体操選手ばりの前転ひねりからの神シュート!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP