ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ヴァンパイアカフェ」がハロウィンモードに突入!個性的メニュー登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヴァンパイアをコンセプトにした人気の「銀座レストラン VAMPIRE CAFE」(銀座6-7-6 ラペビル7F)に、9月1日~11月3日の期間だけハロウィン限定メニューが登場します!

ヴァンパイアの館をモチーフにしたベルベッドとヨーロピアンスタイルの調度品に囲まれた同カフェは、若者を中心に人気が高いコンセプトカフェです。赤いベルベットのカーテンや赤血球が浮かび上がる廊下、コウモリの飛び交うシャンデリアなど、本物のヴァンパイヤが出てきそうな雰囲気が多くのファンから絶賛されています。

【関連:ハロウィンにピッタリ!ポテトと生ハムで作る『人体錬成サラダ』】

ハロウィンフェア中のコースは『ドラキュラ城のブラッディーハロウィンコース』(6品)。料理のみは3000円、2H飲み放題付4500円(10/21~10/31の期間は料金が500円UP) 。
ジャックオーランタンやコウモリ、ミイラなどハロウィンに登場するキャラクターをモチーフにテーブルが彩られます。

中でもメインディッシュの「問答無用で大暴れ!暴れん坊ウルフマン!~鶏モモ肉とキノコのマフェ(ナッツ風味のトマト煮込み)~」は超リアルなウルフマンの横顔と力強い手が再現されており、思わず二度見してしまいそう。
某有名店で修行したシェフがフレンチ&イタリアンをベースに振る舞う料理は絶品だそうです。コース以外にもアラカルトメニューも用意されています。

(包帯ぐるぐるミイラ男の血塗れダンス)

(問答無用で大暴れ!暴れん坊ウルフマン)

(アラカルトドリンクメニュー)

また、期間中はハロウィンのコスプレグッズを貸し出してくれるそうなので手ぶらで行ってもハロウィンをばっちり楽しめちゃいますよね。ヴァンパイアに扮したスタッフのおもてなしで刺激的な怪しい夜をお過ごしくださいね!




(文:大路実歩子)

関連記事リンク(外部サイト)

ネオTKG「なめたけバターTKG」がふんわり美味しくてごはんがススム
女子会にぴったり!大人のフルーツポンチでほろ酔いはいかが?
バーベキューでも大人気の「焼きチーズおにぎり」つくってみた

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP