ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【濃厚】ギリシャヨーグルトのオリジナルフレーバー3種を食べ比べ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヨーグルトの濃厚さを楽しめることで人気の“ギリシャヨーグルト”。食べ応えがあるので、健康維持やダイエットにも、ピッタリです♪ 今日(9月1日)は森永乳業「パルテノ」が発売した日ということで、“ギリシャヨーグルトの日”として制定されています。

そこで、今回はこの3ブランドでしか出会えない美味しすぎるフレーバーを、“カロリーの少ない順”にご紹介します!


ふわっと食べやすい!ダノン「oikos(オイコス)」パッションフルーツ(92kcal)

ふたを開けたら真っ白なヨーグルトがお目見えです。まずはヨーグルトの部分だけで食べてみます。思ったよりもスプーンの入りが柔らかく、ふわっとしています。酸味も程よく、ほのかにパッションフルーツの香りがします。

次にソースを味見♪ トロッとしていて甘味が強く、パッションフルーツで想像する酸味はありません。

最後にぐるぐるっと混ぜて食べると、ソースの甘味とヨーグルトの酸味がとってもバランス良く、パッションフルーツの爽やかな風味であっという間に食べ終わってしまいました♪

フルーツの風味:

ヨーグルトの酸味:

ヨーグルトの固さ:

スーパーフルーツアサイーを使用!トップバリュ「ギリシャヨーグルト」アサイー&フルーツ(93kcal)

こちらも開けたら真っ白なヨーグルトがお目見えです。ヨーグルトだけ食べてみると、さきほどの「オイコス」よりも固さを感じます。ですが、ヨーグルトだけでも酸っぱくないんです。ほのかにバナナの香りがして、すでに美味しい…!

次にソースだけ味わってみます。トロッとしています♪ 優しい甘さでアサイーの風味が活かされています。全部混ぜて食べても甘さは程よく、“健康などのために継続して食べる”ことの出来る、飽きの来ないヨーグルトです。

程よい甘さで食べやすいので、カットフルーツを添えて「アサイーボウル」にするのも良いですね♪

フルーツの風味:

ヨーグルトの酸味:

ヨーグルトの固さ:

濃厚さとコクはNo.1!!森永「パルテノ」ブラッドオレンジソース付き(ヨーグルト79kcal、ソース27kcal)

ふたを開けるとプレーンのヨーグルト。ここにブラッドオレンジソースをかけます。期間限定フレーバーが人気の「パルテノ」。ヨーグルトには珍しいオレンジフレーバーです。

ヨーグルトだけ食べてみると、固さNo.1!! 見てください。逆さにしても落ちません。

とっても“濃厚”そしてヨーグルトの“コク”を感じます。クリームチーズに近いくらいの食感。

次にブラッドオレンジソースをかけます。期間限定の文字がそそる~♪

ブラッドオレンジの濃厚な風味と、甘みも強いソースです。ですが、ヨーグルト自体は酸味が強く甘味がないので、混ぜて食べたらとっても優しい風味のオレンジヨーグルトになりました。

スイーツの領域に達しています、美味しい…!

3ブランドの中で一番”ギリシャヨーグルトらしい”と言える濃厚な逸品です。

フルーツの風味:

ヨーグルトの酸味:

ヨーグルトの固さ:

いかがでしたか?スイーツ感覚で食べられて、食べ応えもしっかりある“ギリシャヨーグルト”は残暑厳しい今の季節にもぴったり!ぜひお試しください♪

ダノン オイコス 脂肪ゼロ パッションフルーツ カップ110g

森永 濃密ギリシャヨーグルト パルテノ ブラッドオレンジソース付 カップ89g

トップバリュ ギリシャヨーグルト アサイー&フルーツ 脂質0.1g カップ110g

関連記事リンク(外部サイト)

セブンのお芋パフェやピノの新味がランクイン!:みんなが“食べたい”新商品ランキング
もちふわ♪ 「ハイチュウプレミアム」に北海道産生クリーム使用のヨーグルト味が登場
森永「濃いリッチ」に塩キャラメル味が登場! ナッツリキュール入りで香ばし仕立て

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP