ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

白ロム専門フリーマーケット「ムスビー」がmineoサービスの取り扱いを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

白ロム専門のフリーマーケットを展開しているムスビーは 9 月 1 日、ケイ・オプティコムと提携して MVNO サービス「mineo」の SIM カードの取り扱いを開始しました。ムスビーは中古携帯の売買を専門としたフリーマーケットサービスで、スマートフォンを売りたい人と買いたい人のオンラインでの仲介サービスを提供しています。mineo の取り扱いについては、ムスビーで中古スマートフォンを購入する際に mineo の SIM カードを同時に契約できるということです。ムスビーでは今回の mineo の取り扱いを記念して、mineo 対応のスマートフォンやタブレットを購入した方に、税込み 3,240 円相当の「mineo エントリーパッケージ」をプレゼントするキャンペーンを、9 月 5 日から開始します。この「mineo エントリーパッケージ」では、初月に限り特別にデータ容量が 1GB 追加されます。Source : ムスビー

■関連記事
ヤフー、従来型ケータイ向けのヤフオクやYahoo!地図など14サービスを年内までに終了
Samsung、地デジ対応の「Galaxy J2 DTV」をフィリピンで発表
国内版「HP Elite x3」は海外で販売されているEMEA+APモデルと同じ対応周波数をサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP