ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3歳の長男が突然夜泣きするように!赤ちゃん返り中の長男が望んでいたこととは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

長男が1歳8ヶ月の時に、次男が産まれました。

私は次男を妊娠中に切迫早産で長期入院していたため、長男とは4ヶ月程離れて暮らしていた時期があります。

4ヶ月も母親と離された上、突然赤ちゃんが我が家にいる。

長男には過酷な日々だったと思います。

長男の赤ちゃん返りにも、慣れてきた頃。

長男は3歳を過ぎており、次男は1歳になりました。

ちょうどその頃からでしょうか。

突然、長男の夜泣きが始まりました。

毎晩必ず、「ママ、ママ、ママ…!!」と突然泣き叫んで、すぐ隣にいるはずの私を探すのです。

それが一夜に3~4回ほど続いていました。

小児科に行く機会があったので、主治医に聞いてみたところ、「ストレスが溜まっている可能性がある」と言われました。

やはり、弟が出来たことで我慢することが増えて、それが爆発してしまったのでしょうか。

実母や義母から「長男を優先して愛情表現するように!」と何度も言われていたため、長男には常に気を配っていたつもりですが、私の愛情が足りなかったのだろうか…と悩みました。 関連記事:「お母さんはもうぼくのお母さんじゃないの?」第二子出産でママが入院。その時3歳の長男は…

ある日の夜、いつも通り「ママ、ママ!」と夜泣きした長男。

そして泣きながら自分の背中を叩き、「ねーんね、ねーんね、ねーんね!!」と言い、そうして欲しい、と要求したのです。

驚きました。

私は次男を寝かしつける時、いつも「ねーんね、ねーんね、ねーんね…」と言いながら背中をトントン叩いていました。

長男はと言うと、特に寝かしつけをしなくても、眠くなれば自分でコテンと眠ってくれていたため、特に背中をトントンなどしたことがなかったのです。

私が次男の背中をトントンしながら寝かしつけているのを見て、長男はずっと羨ましいと思っていたのかもしれません。

私は、初めて長男に「ねーんね、ねーんね、ねーんね…」と言いながら背中をトントンしました。

長男はすぐに寝息をたて始めます。

長男の寝顔を見ながら、私はあまりの切なさと申し訳なさに涙が溢れました。

ずっと、自分もやって欲しかっただろうに、長男は我慢していたのでしょう。

3歳の息子が、どんなに寂しい思いをしていたかと思うと、いたたまれなくなりました。

次男が産まれてから、長男を意識的に優先したり、甘やかしたりしていたつもりですが、正直育児に追われて忙しい時は、イライラすることも多かったように思います。

イライラしている時は、長男は私の顔色をうかがっているようにも見えました。

そして私は寝かしつけについては、どうせ勝手に眠るから、と長男が眠そうにしていても、ほったらかしでした。

寝かしつけや添い乳が必要な次男にばかり気をとられていたのです。

長男は私に甘えることが出来なかったのでしょう。

この出来事から、私は毎回必ず長男も寝かしつけをするようにしました。

勝手に眠れる長男ではありますが、あえてトントンしたり、たまには次男と同じように抱っこしてゆらゆらしてみたり…。

とにかく次男にしていることと同じことを長男にもしています。

半年以上たった今でも、長男は夜泣きをします。

ただ、以前よりはだいぶ夜泣きの回数は減りました。

相変わらず、長男への愛情表現を怠らないよう努力はしているつもりですが、やはりストレスがあるのでしょうか…。

夜泣きがなくなるその日まで、長男が寂しい思いや不憫な思いをしないよう、母親として最低限の努力はこれからも怠らないつもりです。 関連記事:妹の誕生。「上の子優先」を頑張っていたつもりだったけど…見てしまった鏡の中の顔 by フクミー

著者:かつどん子

年齢:30代

子どもの年齢:3歳・1歳

男の子2人のママ。毎日元気に走り回っている2人を後ろから必死に追いかける日々。趣味はドライブと食べること。週末は美味しいものを求めて家族みんなでお出掛けしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

32週で産まれた息子をカンガルーケア。感動と不安で揺れ動く母心
関東地方に直接上陸は11年ぶり! これからの台風シーズン、赤ちゃんがいる場合の対策って?
妹の誕生。「上の子優先」を頑張っていたつもりだったけど…見てしまった鏡の中の顔 by フクミー

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP