ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女性の「大好き!」満載の新潟へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

温泉やスキー場があり、市内からフェリーで簡単に離島佐渡島まで渡れる、楽しみいっぱいの新潟。

定番のスポットを回るもよし、一点集中でレジャーを楽しむもよしの街並みは、

旅の目的で行先を変えられるから、色々楽しみたい女子旅にはぴったり!

仲の良い友達と新潟の女子旅で、一生残る素敵な想い出作っちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

瀬波温泉海水浴場

\口コミ ピックアップ/

温泉から行きやすくて気持ちいい!とても綺麗な海水浴場です。

瀬波温泉から近くなので、宿泊がてら泳ぎに行きやすい。

日が沈むのも、とても素晴らしいです。

駐車場もトイレや水道もきちんと設備されています。 瀬波温泉海水浴場

住所/新潟県村上市村上市瀬波温泉

TEL/0254-53-2111

「瀬波温泉海水浴場」の詳細はこちら

松之山温泉

コースは変化に富んで充実しています。雪は、質・量とも最高です。リフト待ち時間がなく気持ちよく滑れます。混雑時以外は無料でポールを張れます(ポールは無料)。松之山温泉街から車で2分。スキーの後は暖かい料理と天然の温泉で疲れを癒すことができ、学生やファミリーに好評です。

\口コミ ピックアップ/

ゆっくりできます。日本三大薬湯の松之山温泉に行ってきました。

泊まった宿の温泉は源泉をそのまま引いていたので良質の良い温泉に入ることができ、

郷土料理も美味しくとても満足できました。 松之山温泉

住所/新潟県十日町市松之山町天水島909

TEL/025-596-3133

「松之山温泉」の詳細はこちら

湯沢高原

世界最大級166人乗りロープウェーで一気に標高1,000mのホワイト高原ステージへ。このゲレンデの最大の魅力は舞い上がるパウダースノーと、眼下に広がる雄大な冬景色が存分に楽しめることです。コースレイアウトは初級者から上級者まで爽快度満点の緩斜、急斜面、最長5kmのダウンヒルありと、バラエティー豊か。

\口コミ ピックアップ/

湯沢高原はおススメです。両親や妹と来たり、夫と来たり、何度か来た湯沢のお気に入りのスポットです。今回は、娘や孫たちとホテルの割引ロープウェイチケットで湯沢高原に行きました。そして、バスでアルプの里に行き、まず、ごろねの原でアスレチック、軽食ガレバハウスでアイス休憩、それから、リフトで展望台、ボブスレー。

夏休みの工作作り、レストランで昼食。高原の夏を堪能できました。ちなみに、秋の紅葉時期もいいですよ。何より、景色が素晴らしいです。年配者から子供まで楽しめます。 湯沢高原

住所/新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢490

TEL/025-784-3326

「湯沢高原」の詳細はこちら

苗場スキー場

Mt.Naebaスノーリゾートは初級者から上級者、ファミリーまでお楽しみいただけるコースレイアウト。特にわくわくファミリーランドや託児室、パンダルマンマジックレッスンなどゲレンデデビューのお子様を応援します。

\口コミ ピックアップ/

年中楽しめるリゾート。冬はスキー場として夏はフジロックフェスティバルなどのイベントがあり年中楽しめるリゾートだと思います。 苗場スキー場

住所/新潟県南魚沼郡湯沢町三国202

TEL/025-789-2211

「苗場スキー場」の詳細はこちら

キューピットバレイ

オールシーズンリゾートとして開発された本格的なスキー場。豊富な積雪と4,000mのロング滑走が楽しめます。宿泊はキューピットビレッジと名付けられたおしゃれなログハウスが19棟50室設けられています。

\口コミ ピックアップ/

冬だけではない!動物園をやっていると友達から聞き行ってきました!

昆虫展もありとても楽しめました。

次はウインターシーズンにぜひいきたいです! キューピットバレイ

住所/新潟県上越市安塚区須川雪だるま高原

TEL/025-593-2041

「キューピットバレイ」の詳細はこちら

白根グレープガーデン

早くから完全有機栽培・低農薬での栽培をめざし、品質改良・土壌改良等を行い「安心な果実」の確保に努力しており、桃・梨・ぶどう・いちじく・ブルーベリー・キウイと多くの果樹栽培をしております。当園はみずみずしい果物狩りを年間を通して様々な果物をお楽しみいただけます。天然素材で作ったジェラートも人気があります。

●産物名:ぶどう、梨、桃、ブルーベリー、ル レクチエ●収容人数:1,000人●バーベキュー期間:8月1日~11月上旬(ぶどう狩り開催期間のみ)

\口コミ ピックアップ/

1620円でイチゴ狩りをしました。

食べ放題で、ミルクもかけ放題です。

これでもかというほど、イチゴもミルクも頂きました。

取れたてで新鮮なイチゴがたくさんなっています。

午前に行くと大きなイチゴを取ることができますよ。 白根グレープガーデン

住所/新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573

TEL/0120-362-558

「白根グレープガーデン」の詳細はこちら

彌彦神社

御祭神は天照大神の曾孫の天香山命(あめのかごやまのみこと)で越後地方の開拓にあたられ、信濃川で治水開拓、稲作等、農耕の道や産業の基礎をさずけられ、また越後一宮として県内外の信仰が厚い。昨今では、パワースポットとしても注目を集めています。

\口コミ ピックアップ/

菊まつりも素晴らしい。二度目の訪問でした。岩室温泉に1泊し弥彦神社に参拝、境内には弥彦菊まつりで県知事賞などに入賞した素晴らしい菊が飾られておりました。弥彦山に登り、地元産の野菜や寺泊で新鮮な魚をお土産に、楽しい旅行でした。 彌彦神社

住所/新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2

TEL/0256-94-2001

「彌彦神社」の詳細はこちら

佐渡金山遺跡

佐渡金山は、近世におけるわが国最大の金銀山です。開発は慶長初期にさかのぼるといわれています。江戸時代を通じて、幕府直営のもとに開発され、幕府の重要財源でした。慶長・元和・元禄時代を最盛期として盛衰を繰りかえしました。明治維新後、政府は洋式の技術を採用して近代化をはかりましたが、明治29年民間へ払い下げられ、今日にいたっています。

町のなかには、金銀山にかかわる様々な史跡と、そのなかで暮らした人々の文化のあとが数多く残っています。

【道遊の割戸】佐渡鉱山の優良鉱脈の一つである道遊鉱脈の、江戸時代の露天掘りのあとです。慶長の初めころ、金銀を求めて人々はこの山の前や後からたくさんの坑穴を掘り、鉱脈を追いました。金掘大工の握る鐙が、何年・何十年の歳月の間に山を掘りくずし、二つに断ち割りました。頂上部の裂け目の間隔は約30m、深さ74mあります。

【宗太夫間歩】1601年の佐渡金山発見と共に開発された同鉱山最古の父の割戸下の割間歩は、慶長9年初代佐渡奉行、大久保石見守長安によって定められた直営坑36ヶ所の一つで、同鉱山中最大最良の鉱脈です。宗太夫は、この割間歩坑の中の一鉱区であり、数多くの佐渡金山鉱区の中でも大型坑道で、鉱石の運搬や排水作業の便等を十分考慮に入れて、その採掘稼働を、より効率的ならしめるように造られた斜坑道の典型的なサンプルでもあります。坑口の高さ約3m、幅約2mで、地下は海面下に達しており、他の鉱区とつながる運搬坑道が縦横に走っています。

【鐘楼】旧佐渡奉行所の時報鐘で、1713年5月に下戸浜で鋳造したものを現在の位置に設置し、6月6日九ツ時より撞き始めたものといわれています。時報は始め奉行所に太鼓を置いて知らせていましたが、正徳2年に山之神で鐘を鋳造し、相川丸山に鐘楼を建てましたが、奉行所より遠いため現在の八百屋町に移し、この際に鐘自体も鋳造したといわれています。

【御料局佐渡支庁跡】徳川幕府の直轄地であった佐渡金銀山は、明治時代になると明治政府に引き継がれ、外国人技師によって近代技術の導入による新しい鉱山経営がはじまりました。鉱山は大蔵省、工部省、宮内省と所管がかわり、明治29年に三菱合資会社の手に移り、鉱山事務所となりました。現在、博物館として使用しているこの建物は、宮内省御料局時代に建てられたもので、屋根瓦に菊の御紋章がついています。

\口コミ ピックアップ/

昔行った暗くせまいイメージがありましたが、数年ぶりに行って驚きました。世界遺産登録をめざすだけあって、内部はきれいに整備され、見学できる内部もかなり増えて見所たっぷりの施設に様変わりしていました。これなら「以前行ったことある」と言わずに、あらためて行く価値「大」でした。坑道の内部を進むと道遊の割戸の真下の坑道まで行けるようになっていたり、道遊の割戸の上部にあいた穴まで散歩しながら登って行けるようになっていたりコースが拡張していて、子どもはまるで地底探検気分で歩き回っていました。 佐渡金山遺跡

住所/新潟県佐渡市相川地区

TEL/0259-63-3195

「佐渡金山遺跡」の詳細はこちら

佐渡歴史伝説館

佐渡ゆかりの事物に出会える、おもしろミュージアム。順徳天皇、日連聖人、世阿弥などの動く人形と光と音が織りなす歴史。山椒太夫、安寿と厨子王、鶴女房などの動くジオラマと語り部ロボットが伝説の世界へと誘います。

●開設年月日:平成7年3月18日●主要展示品:順徳天皇・日蓮聖人・世阿弥に関するもの、佐渡の伝説、人間国宝佐々木象堂記念館

\口コミ ピックアップ/

佐渡に流された歴史人物の場面などを、動く人形で再現する施設です。

特に、日蓮聖人の首を斬られるシーンで、雷が鳴って執行人が驚き、刑を中止した所は凄すぎました。出口付近にある瑞鳥のグッズは、なかなか素敵で、私もキーホルダーを買ってしまいました!とてもいい思い出となりました。 佐渡歴史伝説館

住所/新潟県佐渡市真野655

TEL/0259-55-2525

「佐渡歴史伝説館」の詳細はこちら

佐渡西三川ゴールドパーク

西暦1100年頃の「今昔物語」にのっている、西三川砂金山は上杉謙信の軍資金として大いに役立ち、豊臣秀吉の時代には年間250kgも掘られたといわれています。佐渡の金銀の歴史は、平安時代に「西三川砂金山」の発見で始まったといわれており、この砂金を自らの手で採取してもらうという体験型の観光施設で、本館650平方メートルの中に、展示室、映像室、砂金採取体験施設、売店等が設置されています。

●主要展示品:砂金山資料、金に関する資料。

\口コミ ピックアップ/

700円で砂金取り体験ができ、採った砂金をペンダントにしたりストラップにしたりできます。

通常平均は、3~5個は砂金がとれるとのこと。

おすすめは、パークを出た所の左側の食事処!

衛生上大丈夫かなと思ったけど、おばあちゃんが作るながもの料理は最高でした

また、佐渡に行った際にはこの施設に行こうと思います。 佐渡西三川ゴールドパーク

住所/新潟県佐渡市西三川835-1

TEL/0259-58-2021

「佐渡西三川ゴールドパーク」の詳細はこちら

千石船の里宿根木

この文化財は昭和50年の法改正によって新たに加えられた制度です。従来の1棟、1物件を指定・保存するものとはちがい、地区内の伝統的建造物のほか、工作物(井戸、土塀)、環境物件(構造物、道、樹木等)も保存し・景観として宿根木のたたずまいを残そうというものです。あるいは、より宿根木らしくするために復原して修景するという作業も必要になります。 宿根木地区は昭和55年度に保存対策調査を実施し、平成2年度、当時の小木町の指定により(小木町歴史的景観条例)保存地区を決定。保存計画を策定、告示したのち国へ選定申出をし、全国で30番目に選定を受けたものです。

宿根木が最も繁栄したのは、西廻り航路の全盛期であった江戸時代後期から明治初期です。その頃の宿根木は船持ちと船乗り、そして船大工や鍛冶屋、桶屋等多くの人々が居住し「高密度な都市的集住空間」を整え全村が廻船(かいせん)業に携わった生活を営んでいました。
この時代に、現在の宿根木の町並みが形成されました。千石船によって、尾道(広島県)から運ばれた舟つなぎ石や石鳥居などの集落内の文化財をはじめ、公開民家「清九郎家」「金子家」、その他集落のすみずみに廻船業によって栄え、かたちづくられた歴史と文化が色濃く残されています。

\口コミ ピックアップ/

一つの集落にある路地が迷路のように有ります。その中でこの家は間違いなく目印です。路地の中にある郵便局の看板がレトロです。タイムスリップしたような気持ちになります。佐渡にこんな面白い所があったなんて、この集落の中の建物に入らなければ、もの20分位で回れてしまいます。撮影スポットとしてとても良いと思います。訪れたこの日は小雨混じりでしたが、三角らしさを出しつつ、カメラに収めてきました。 千石船の里宿根木

住所/新潟県佐渡市宿根木

TEL/0259-86-3200

「千石船の里宿根木」の詳細はこちら

カーブドッチワイナリー

角田山の裾野に広がるぶどう畑の中に建てられたワイナリー。約7haという広々とした畑の中に、ガーデン、ワイン蔵、レストラン、ショップなどがあり、気軽にワインと美味しい料理を楽しむことができる。新潟の風土にあった葡萄を栽培し、ワインを作っているほか、生活雑貨やワイングッズも販売している。

エレガントな雰囲気はまるで欧州のワイン村

\口コミ ピックアップ/

ワインが好きで、新潟旅行を計画中にカーブドッチ・ワイナリーの事を知り、ワイナリーツアーを申し込みました。

社長さん自らの、楽しい案内で、本当に良い時間を過ごさせていただきました。

また、昼食は薪小屋(日本の古民家とドイツ建築が合わさった、大変かわいらしいレストラン)でいただきましたが、料理も雰囲気も良く、ゆったりと過ごせました。 カーブドッチワイナリー

住所/新潟県新潟市西蒲区角田浜1661

「カーブドッチワイナリー」の詳細はこちら

新発田城

新発田藩初代藩主、溝口秀勝が1598年に六万石を与えられて、この土地に城を築いて以来、新発田城は400年余もの時を新発田市民とともに生きている。県内で江戸時代の城郭の遺構が残っているのはこの新発田城だけ。表門と旧二ノ丸隅櫓は国の重要文化財に指定されている。城下町の面影を堪能してみて。

城下町の面影を残す「あやめ城」は桜の名所

\口コミ ピックアップ/

迫力が他のお城とは違います。独特の雰囲気がありますね。

たくさんの人が写メを撮っていました。知識がなくても楽しめるようですよ。

違った楽しみ方もあるようですね。 新発田城

住所/新潟県新発田市大手町6

「新発田城」の詳細はこちら

新潟せんべい王国

見て、体験して、味わえるおせんべいのテーマパーク。職人の技が見られる見学コーナーの他、ご自分でおせんべいを焼ける体験コーナーではお好きな絵や文字を書いてオリジナルのおせんべい作りが楽しめ、記念にお持帰りが出来る超特大絵かき体験が大人気。お土産にはせんべい王国限定のばかうけがおすすめ。

\口コミ ピックアップ/

せんべいソフト おいしいです。手焼きせんべいを自分で焼けたり、おせんべい作りの工程を知ることができます。

ご当地限定「ばかうけ」が種類豊富で、何を買おうか迷います。

また、ちょっと高いけど手焼きせんべい「米兆」シリーズはとてもおいしいです。

せんべいソフトは、ちょっと塩味がきいて、これもまたおいしいです! 新潟せんべい王国

住所/新潟県新潟市北区新崎2661

「新潟せんべい王国」の詳細はこちら

妙高高原(いもり池)

イモリが多く住んでいたことが名前の由来といういもり池。周囲には504mの遊歩道が設置され、小さいながらも妙高山の美しい姿を水面に映す様は、訪れる人々を魅了させ、春から秋にかけて、たくさんの観光客や絵画・写真の愛好家たちで賑わう。モリアオガエルの生息地、水芭蕉の群生地としても有名だ。

\口コミ ピックアップ/

いもり池は前に妙高山3山(妙高・前山・赤倉山)を望む景勝地で一周ゆっくりでも20分で回れる自然豊かな池です。狭いけれどボートがあったり、小魚ですが釣りも出来たり、近くにレストハウスホンドリスもあったり、ゆっくり出来ると楽しいところです。GW頃にはみずばしょうも見ることが出来ます。 妙高高原(いもり池)

住所/新潟県妙高市池の平

「妙高高原(いもり池)」の詳細はこちら

星峠の棚田

『にほんの里100選』に選ばれた松之山・松代地域で松代地域にある「星峠の棚田」。その美しさを一目見ようと、全国から多くのカメラマンが足を運びます。

【棚田に訪れる方は、下記の事にご注意ください】棚田地域は、観光地ではありません。農家の方がお米を作る大切な農地(私有地)です。棚田を訪れる際は、ロープが張ってある場所や農地には入らず、車を所定の場所以外には止めない、ゴミは持ち帰るなど、マナーを厳守して見学ください。

\口コミ ピックアップ/

夕日と棚田を見るために訪れました。夕焼けの色が棚田に写ってとてもきれいでした。観光地でないので離れたところに車を停めて静かに見ました。 星峠の棚田

住所/新潟県十日町市峠

TEL/025-597-3000

「星峠の棚田」の詳細はこちら

トキの森公園

佐渡トキ保護センターに隣接する公園です。トキふれあいプラザはトキの生息環境を再現し、トキの姿を間近で観察できる施設で、他にトキに関する資料の展示館もあります。

【トキ資料展示館】トキ保護センター内の一般公開施設で、隣接するトキの森公園と共に佐渡市が運営しています。トキの保護増殖に関するパネル、映像資料、はく製標本、骨格標本などが展示されています。屋外には観察通路が併設されており、トキを直接観察できます。トキの他にも近縁種のクロトキなどもご覧いただけます。

\口コミ ピックアップ/

以前、佐渡に来た時はトキを見ることができなかったので、今回は絶対見たいと思っていたので生のトキは感激しました。思ったよりたくさん生息していることに驚きました。ガラス越しでしたが間近に見るトキは本当に貴重な存在に感じました。できれば日本産のトキが見たかったです。キンのはく製がありとりあえず満足です。

野生のトキを是非見たいと思いました。 トキの森公園

住所/新潟県佐渡市新穂長畝383-2

TEL/0259-22-4123

「トキの森公園」の詳細はこちら

福島潟

福島潟は県都新潟市の東方に位置する湖沼です。面積は193haあり、潟と名のつく湖の中では新潟県内で最大です。五頭連峰を映す湖面と鳥や花や人が一体となって織りなす四季折々の新潟の原風景を今に残しています。この自然は「日本の自然百選」「にいがた景勝百選」「遊歩百選」などに選ばれています。福島潟はオオヒシクイやオニバスをはじめとして貴重な動植物が数多く生活しており、全国でも有数の自然豊かな場所です。白鳥の飛来地、オニバスの自生北限地、へら鮒釣場鳥獣保護区に指定され、天然記念物オオヒシクイの渡来地としては日本一の野鳥の楽園です。面積/約200ha

\口コミ ピックアップ/

『水の駅福島潟』の無料駐車場に車を停めて、展望台から景色を眺めようとしたら、3階から上は有料なのでやめて、歩いて散策しました

ゴールデンウィークは菜の花が綺麗です

広大な敷地の水辺には野鳥などバードウォッチングをしていても飽きずに楽しく過ごせました。

広いのでスニーカーなどの歩きやすい靴を履いて行きましょう。 福島潟

住所/新潟県新潟市北区新鼻甲

TEL/025-387-1491

「福島潟」の詳細はこちら

新潟ふるさと村アピール館

新潟ふるさと村「アピール館」は、歴史・文化・最新観光情報の拠点です。 「ふるさと新潟と暮らしの変遷」を展示テーマに、明治~大正~昭和への移り変わりを見て、聞いて、体験できます。1階ののエレベーターで3階まで上がり、シアターをご覧になった後スロープを降りてくると、明治・大正・昭和と順序良くご覧いただけます。館内をご覧いただいた後はカフェ「ガタリバ」でふるさと庭園・中央に広がるお花畑を眺めながらおいしいコーヒーや紅茶をお楽しみいただけます。

さらに特産品が揃うバザール館では、旬の新潟をご堪能いただけます。 ふるさと村裏手に流れる信濃川には「朱鷺メッセ」を結ぶ水上バスが運行していて船の旅を満喫できます。(片道50分)

●施設概要: 1階/観光情報コーナー、カフェ「ガタリバ」、コンコース、グリーンハウス、ふるさと庭園 2階/大正時代の町並みの再現や昭和時代の暮らしの変遷を3D映像で紹介/雪国体験コーナー 3階/ふるさとシアター

\口コミ ピックアップ/

新潟のことを知るなら、こちらでわかります。新潟西インターからほど近い新潟ふるさと村は道の駅でもかなり総合的な施設で、3階建てでした。アピール館では、情報検索も出来、歴史や文化、観光案内などがありました。ファンタビュージオラマも3D映像が見れます。ふるさと庭園を見ながら、コーヒーを飲んだり、パンフレットをもらいました。お土産コーナーも充実してしていて、行く価値があります。 新潟ふるさと村アピール館

住所/新潟県新潟市西区山田2307

TEL/025-230-3030

「新潟ふるさと村アピール館」の詳細はこちら

新潟ふるさと村バザール館

新潟県内の特産品がならぶ「バザール館」は毎日がまるで物産展のにぎわいです。日本海でとれた新鮮な魚介類や新潟の清水から生まれた銘酒など、新潟の自慢の味覚や特産品が勢揃い。 お気に入りのお土産がきっと見つかります。 また飲食店街では、旬の素材を使った郷土料理が味わえます。

さらに新潟の観光・文化・歴史が一目でわかるアピール館や、子供達の遊び場もあり、ご家族でも十分お楽しみいただけます。2011年にB級グルメのフードコート、2012年には産直市場もニューオープンし、ますます充実。 豊かな自然と緑に囲まれた道の駅「新潟ふるさと村」で旬の新潟をご堪能下さい。

●施設概要: 1階/米コーナー、新潟の酒コーナー、鮮魚コーナー、総合食品コーナー、米菓コーナー、ヤスダヨーグルトコーナー、工芸・民芸コーナー、産直市場、名店街コーナー、オリジナルジェラート、 2階/レストラン街(寿司割烹、郷土料理、新潟B級グルメ横町、5大ラーメン)

\口コミ ピックアップ/

観光目的で訪れる方も多いのですが、ふるさと村で販売しているお魚や野菜は本当に美味しくて地元民も利用されてる方多いです。

新潟のお土産も種類豊富に販売してます。

4月ごろには外でチューリップがたくさん咲いていて、綺麗ですよ。

イベントも色々開催していて、たこ焼き・お好み焼きのイベントへ行ったとき、どちらも美味しくてまた行きたいと思いました。 新潟ふるさと村バザール館

住所/新潟県新潟市西区山田2307

TEL/025-230-3000

「新潟ふるさと村バザール館」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP