体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性の「大好き!」満載の長野へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!

女性の「大好き!」満載の長野へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選! 長野

美しい水と空気が育んだ、広大な大自然が魅力の長野県。

豊かな自然の恩恵たっぷりな高原や渓谷で、アクティビティやグルメを思い切り楽しみたいもの!

四季折々の楽しみ方がある信州の国へ、親友同士で女子旅行に出かけよう!

仲の良い友達と長野の女子旅で、一生残る素敵な想い出作っちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

上高地

上高地

日本有数の高原散策コースで知られる上高地。初夏から秋にかけては多くの観光客で賑わう。亜高山帯に位置するため、様々な高山植物や蝶などを目にすることができる。最も一般的なコースは大正池と田代池を結ぶ自然研究路で、起点となる河童橋から2時間程度で往復可能。歩き疲れたあとは温泉で体を休めたい。

日本有数の高原散策路草花や蝶を観察しよう

\口コミ ピックアップ/

古くからリゾート地として、その名も高い「上高地」。自然保護への努力は昔から行われており、マイカーの通行は通年禁止されています。しかもシャトルバスは低公害型を利用するなど、その徹底ぶりは目を見張ります。大正池前のバス停を下車して、河童橋に至るまでの散策は一つ一つの景色が感動の連続であり、決して飽きる事はありません。時間の許す限り、楽しみましょう。特に早朝は人も少なく、透き通った景色を独り占めできますよ。 上高地

住所/長野県南安曇郡安曇村上高地

「上高地」の詳細はこちら

国宝松本城

国宝松本城

松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重天守の中では日本最古の国宝の城です。黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です。大天守と、泰平の世になって造られた辰巳附檜・月見檜のまとまりは「複合式天守」と呼び、それぞれの時代を象徴しています。この連結複合式天守は松本城だけに見られる特徴的な構造です。

\口コミ ピックアップ/

たたずまいも含めて、全体的に雰囲気が良い!

天守閣の見学は入口の先で整理券を配布しており、時間までは博物館に行くなど有効に時間を使えます。天守閣の最上階からの眺めは最高で、戦国時代の建築物であることが信じられません。個人的には出口付近の月見櫓も風情があり、おすすめです。

ただ、最上階までの階段は想像以上に急で狭く、お年寄りはかなり難儀だと思いますので、きついと思ったら途中で引き返す決断も必要です。 国宝松本城

住所/長野県松本市丸の内4番1号

TEL/0263-32-2902

「国宝松本城」の詳細はこちら

戸隠神社奥社

戸隠神社奥社

参道は2kmあり中間にある樹齢400年の杉並木が圧巻です。社殿は何百メートルもの断崖の真下に建てられています。

\口コミ ピックアップ/

奥社に行く参道はしばらく続きます。巨木が両方に並び神秘的な雰囲気をつくっています。駐車場から社までは、このような平坦な処をスタートして徐々に登り道へ。時間が少しかかります。マイナスイオンやフィトンチッドを全身に浴びながら森林浴をいたしましょう。 戸隠神社奥社

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。