ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

米Verizon版Galaxy Nexusの電池使用量のスクリーンショット、明るさMAX/5時間のブラウジングでバッテリー残量は残り45%

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

上図は米Verizon版Galaxy Nexus(SCH-I515)の所有者が、Galaxy Nexusの輝度を100%/LTEのみ有効に設定した状態で、WEBブラウジングを継続して行った結果だそうです。5時間の使用で残り45%ということで、期待以上にバッテリー寿命は長いのではないかとDroid Lifeは伝えています。所有者の行ったテストを続ければ(単純計算で)ほぼ10時間は充電せずに使用できることになります。(時間などによりますが)外出中の充電や、(人によりますが)あえて拡張バッテリーを購入する必要はなさそうです。当然のことながらバッテリー寿命は使い方や通信環境に大きく左右されることなので、常に10時間使用できるわけではないと思いますが、Droid Lifeがいうように期待以上に持ちは良いのかもしれません。Source : Droid Life


(juggly.cn)記事関連リンク
Android用Flash Player 11.1とAIR 3.1が公開
UQ、シャープの7インチGLAPAGOSタブレットを年内にWiMAX回線とセットで発売
ソフトバンク、ZTE製「シンプルスマートフォン 008Z」向けソフトウェアアップデートの配信を開始、緊急地震速報に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。