ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エフエム東京、“未来標準のムーブメント・デザイン”を目指すクリエイティヴ会社を設立

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エフエム東京が、従来から展開している「統合メディア戦略」の更なる強化として、次世代のカルチャーを創造しライフスタイルを変革するコンテンツを創造、発信し、“未来標準のムーブメント・デザイン”を目指すクリエイティヴ会社、「グランド・ロック」を、2016年9月1日に設立する。

グランド・ロックでは、ラジオ局が培ってきた一人一人と深く向き合うパーソナル・コミュニケーションの発想をベースに、「番組」を起点として、「イベント」「デザイン」「プロダクト」「音楽制作」「動画制作」など、様々な領域に渡り、有望なクリエイターとの連携を図り、新時代のコミュニケーションをデザインしていく。

また、同時に事業推進を通じて、次世代のコンテンツ・クリエイションに不可欠な、マルチメディア感覚を有する多才な人材の発掘と育成にも取り組んでいく。

事業領域は、番組・WEB・イベントのプロデュースをはじめ、動画コンテンツや音楽制作、プロダクト販売や出版事業など多岐に渡る予定となっている。一例は、TOKYO FMの統合メディアコンテンツの代表例である番組『SCHOOL OF LOCK!』や、新たなライブハウス・サーキット・イベント『TOKYO CALLING』も新会社がプロデュースし、番組を超えて様々な領域におよぶコンテンツを創造し、発信していく。中長期的には、アジアでのコンテンツ事業や飲食事業のプロデュースも構想している。

関連リンク

エフエム東京

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP