ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

T.M.Revolution、シングル「RAIMEI」が「プレイパス」に対応&スペシャルインタビュー公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

T.M.Revolutionが8月31日に発売したシングル「RAIMEI」が、レコチョク「プレイパス」サービスに対応することが発表された。

「プレイパス」は、CD購入者がスマートフォンで簡単に収録楽曲を聴くことができるサービスで、自身でリッピングを行わなくとも、スマホで簡単に収録楽曲を聴くことができる。先日リリースされたT.M.Revolutionベストアルバム「2020-T.M.Revolution ALL TIME BEST-」(2016年5月11日発売)も、このサービスが対応されているため、同作でこのサービスを利用した方は、ダウンロード済の「プレイパス」対応アプリにプレイパスコードを入力するだけで、簡単にスマホで「RAIMEI」が楽しめる。

「RAIMEI」は、「魔法少女まどか☆マギカ」をはじめ、数々のアニメやゲームのシナリオを執筆する人気クリエイター・虚淵玄の原案・脚本・総監修で注目を集めている日本・台湾合同映像企画『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』の主題歌。虚淵玄から指名され、スピード感、力強さ、テンションの高いものをというオファーに応えた新曲は、疾走感あふれるドラマチックに仕上がっている。“布袋劇”という台湾の古典芸能である人形演劇を取り入れた映像は、今年7月よりTOKYO MX他でオンエア中。

レコチョク特設ページでは、このシングル発売を記念し、T.M.Revolutionのスペシャルインタビューを実施、本日と9月7日の2回に分けて公開する。前編では、現在敢行中のデビュー20周年のツアー「T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20-」、『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』からの作品オファーと楽曲誕生までを中心に語られている。また、インタビューでは「プレイパス」のサービスについても、ディスクドライブのないパソコンが増えるなかで、「音楽をもっと身近に聴いていただけるようになるのはとてもいいこと」と語っている。

T.M.Revolution 特設ページ
http://recochoku.jp/headline/tm-r/

T.M.Revolution ニューシングル「RAIMEI」ミュージックビデオ

リリース情報
シングル「RAIMEI」
発売中

Thunderbolt Fantasy盤【期間生産限定盤初回仕様】(CD+DVD)
ESCL-4706〜4707 1,389円+税
※ジャケットの絵柄は『Thunderbolt Fantasy東離劍遊紀』仕様。

【通常盤初回仕様】(CD)ESCL-4705 1,204円+税

【初回生産限定盤】(CD+DVD)ESCL-4703〜4704 1,667円+税

関連リンク

株式会社 突風http://www.toppu.jp/
T.M.Revolution オフィシャルサイトhttp://www.tm-revolution.com/
T.M.Revolution オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/TMR15/
T.M.Revolution オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/tmrevolutionofficial/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP