体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性の「大好き!」満載の千葉へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!

女性の「大好き!」満載の千葉へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選! 千葉

誰もが知っている夢の国をはじめ、歴史深い成田山新勝寺、観光資源豊かな房総半島を持つ千葉県。

テーマパークで遊びつくすのももちろん、温暖な気候の房総半島で豊かなグルメに舌鼓を打つもよし、牧場などでものづくり体験もおすすめ。

仲の良い友達と千葉の女子旅で、一生残る素敵な想い出作っちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

野島崎

野島崎

岩礁を黒潮が洗う房総半島南端の岬。明治2年点燈の野島埼灯台がたつ。岬は岩礁で磯釣りの好漁場。

\口コミ ピックアップ/

房総半島の最南端の碑も建つ野島崎は、太平洋に突き出ている分、夕日と朝日の美しく見える岬です。

風の強い時には波しぶきも飛んでくるような岩場に立ち、遠くを眺めれば、地球が丸いということを実感させられます。 野島崎

住所/千葉県南房総市

「野島崎」の詳細はこちら

道の駅とみうら枇杷倶楽部

道の駅とみうら枇杷倶楽部

枇杷倶楽部は、南房総のランドオペレーターとして南房総の様々な情報をご案内しています。5種類のイチゴを食べ比べできる人気の苺庭園、富浦特産のおいしい枇杷をもぎたてで食べられるびわ狩り、農業体験が楽しめるメロンなど、新鮮なプルーツの味覚をお楽しみいただけます。オープンカフェでは小鳥の鳴き声と川の流れる音を聞きながらゆったりと旅の一息をどうぞ! 一年中、季節の花を楽しめるテラスで人気のびわソフト、びわカレー、パスタなどをお召し上がりいただけます。注文ごとにドリップするこだわりのコーヒーも好評です!

\口コミ ピックアップ/

枇杷スイーツが充実してます。やはりオススメは枇杷ソフトクリーム、枇杷ジュース。

気になるのは季節ごとのケーキ、枇杷の葉ジュース。イートインも出来るので、ゆっくり楽しめます。 道の駅とみうら枇杷倶楽部

住所/千葉県南房総市富浦町青木123-1

TEL/0470-33-4611

「道の駅とみうら枇杷倶楽部」の詳細はこちら

九十九里浜

九十九里浜

“天地の四方の寄合”と伊藤左千夫によって詠われたように,砂と空と海とが造り出す雄大な自然である。南は太東崎から蜿々約66km,北の刑部岬にいたる弓形の海岸線は,白い波濤に幾重にも縁どられた岩礁一つない砂浜である。

\口コミ ピックアップ/

よくテレビや雑誌で出てくるような「ザ・海」という感じの砂浜と青い地平線が視界の限りどこまでも広がっています。地引網のイベントも行われていて、ワイワイと楽しめると思います。ただ、抜け道などがあまりないため初夏~晩夏は周辺道路が一気に混みます。 九十九里浜

住所/千葉県山武郡九十九里町ほか

TEL/0475-70-3177

「九十九里浜」の詳細はこちら

銚子電鉄

銚子電鉄
1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。