ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ULTRA JAPAN 2016」推定経済効果は約139億円、前年を大幅に上回る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ULTRA JAPAN 2016事務局は、9月17日・18日・19日に、東京・TOKYO ODAIBA ULTRA PARKにて開催されるULTRA JAPAN 2016の推定経済波及効果が、約139億円にのぼると発表した。

経済波及効果算出の前提条件となる需要増加額は、東京都55.9億円、その他地域(他道府県)4.5億円、全国60.4億円になると推計。需要増加額のうち参加者の支出については、国内外からのチケット購入者約65,000人、3日間の延べ参加者約95,000人の移動、宿泊、飲食、買い物、鑑賞・施設使用料に係る消費支出のほか、それぞれのコスチューム等の製作費・購入費から推計されている。

一方、主催者の支出については、企画販促、会場設営・撤去、フェスティバル運営、海外からのUMFファミリィやアーティストの滞在経費等に分けて推計した。

前年の経済波及効果の推計値(95億円)を大きく上回る根拠は、参加者のファッション性の高さを考慮してコスチューム等への消費支出を推計の対象に加えたことによるものとなっている。

関連リンク

ULTRA JAPANhttp://ultrajapan.jp
ULTRA JAPAN facebookhttps://www.facebook.com/UltraJapanOfficial
ULTRA JAPAN twitterhttps://twitter.com/ultrajapan

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP