ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キリストを描いた長編VR映画『Jesus VR』ヴェネツィア国際映画祭で試写上映

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年のクリスマス頃に公開を予定しているイエス・キリストの物語を描く長編VR映画『Jesus VR』が、ヴェネツィア国際映画祭で試写を行います。

キリストの生涯を描く長編VR映画

『Jesus VR』は、VRWERXとAutumn VRが手がける90分にわたる長編のVR映画です。4K画質の360度動画で、キリストの誕生と生涯の物語が語られます。

ヴェネツィア国際映画祭では、新たに設けられるVRシアターにて試写が上映されることが決まり、50台のVRヘッドセットで鑑賞することになります。

試写フィルムは40分間で、9月1~4日にヴェネツィア国際映画祭出席者向けの公開となります。

各プラットフォームに配信予定

第73回ヴェネツィア国際映画祭のディレクターであるAlberto Barberaは、「VRで初めての長編映画を提示する機会を得られて嬉しい。Jesus VRは、新しい技術によるナラティブで豊かな物語表現を実践している」と述べています。

本作は、2016年のクリスマス頃に、Google CardBoard、Gear VR、Oculus Rift、PlayStation VR、HTC Viveといった主要なVRプラットフォーム向けに配信予定です。

聖書に綴られる、キリストの誕生と彼のもたらした奇跡、試練と磔刑、死、そして復活の物語を追体験できる『Jesus VR』。90分にわたる類を見ない長編VR映画としても注目が高まります。

(参考)
Road to VR / ‘Jesus VR’ Claims First Ever Feature-length VR Film, to Preview at Venice Film Festival(英語)
http://www.roadtovr.com/venice-film-festival-gets-feature-length-jesus-vr-film-preview/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP