ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

見た目も楽しいオープンサンド

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月30日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、午前04時55分~)では、朝の焼きたて絶品パンを特集したコーナーで、「ル・パン・コティディアン・芝公園店」(東京都港区)を紹介した。同店は地下鉄都営三田線御成門駅からすぐの場所にある、素材にこだわるベルギー発祥のベーカリーレストランだ。

ベルギーでは定番の朝食とも言われる「シュリンプ&アボカドタルティーヌ」は、エビやトマト、ハーブなどが乗ったオープンサンドだ。薄くスライスした少し酸味のあるオーガニック小麦のパンの上に、ペースト状のアボカドを塗り、エビ、トマト、スライスキュウリを乗せ、お店特製の2種類のソース、そしてハーブを散らした、見た目も楽しい1品。
食べに来ていたお客さんは「おいしい。口に運ぶ前にすぐパンの香りがきて、パンのすごく柔らかい食感とアボカドベースとの美味しい味がきます。で、エビのプリプリした食感と。全然飽きないですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ル・パン・コティディアン 芝公園(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:芝公園・東京タワー周辺のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:芝公園・東京タワー周辺×カフェ・スイーツのお店一覧
伊勢海老やアワビなどをダシに使った具がないシンプルなラーメン
秘伝のタレにくぐらせた熱々カツののったかつ丼

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。